Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

カテゴリー:男子のオナニー告白体験談

【男子のオナニー】遊び【H告白体験談】

ある日 g君に遊ぼうといわれました。いいよと答えると私の家で遊ぶことになりました。家には誰もいなかったためg君がちんこ見せてといってきました。私はg君が見せてくれたら見せると言いました。するとg君は服を脱ぎ裸になりました。勃起していて14cmぐらいでした。そのあと私も脱ぐとg君がフェラしようといいました。迷いながらもいいよと言いました。そしてフェラを2人でやりました。2人とも射精しました。オナニーもしあいました。
このHな体験談の続きを読む・・・

【男子のオナニー】姉と【H告白体験談】

中学の時、アイドルの写真を見てオナニーしていたら

急に入ってきた姉に見られてしまった。見られた恥ずかしさで、どうしようかと思っていたら

姉が「誰にも言わないよ」って、ギュッと抱きしめた時

よろけて畳の上に倒れてしまった。

姉が「ちょっと待って」と自分でパンティーを脱いだ。仰向けになってる姉の太腿の間から割れ目に押し込むと

一瞬ピクッと痛そうだったが、そのままやらせてくれた。入れる時は夢中で何も考えなかったが

終わってから、姉と顔を合わせるのが恥ずかしかった。
このHな体験談の続きを読む・・・

【男子のオナニー】初握り【H告白体験談】

私の初体験 といってもエッチじゃなくて

男性のオチンチンを握った事です。

高校の時、彼の部屋でした。それまでにも、エッチの経験は有ったけど

直接、自分の手でオチンチンを握るのは初めてだった。彼に握らされて握ったら、オチンチンがヒクヒク動き

彼が、私の手の上から捉まえて前後に動かすと

中の固い部分はそのままで握ってる皮だけが大きく動く

体験した事のない感じにビックリして手を放した。彼は「一人Hはこうするんだよ」って、

自分で握って早く動かして見せた。最初にエッチしてから、私に握らせたり話をして

そのスグ後でもまたエッチして

2回目も、コンドームには精液が溜まってた。激しく動きながら、彼は気持ち良さそうだったが、

その頃の私は、興味はあったけどあまり快感がなかった。
このHな体験談の続きを読む・・・

【男子のオナニー】妻には言えない【隠れM男】【H告白体験談】

物心ついた頃にはもう褒められるよりも叱られたいと思っていた。

原因があるとすれば、なにかにつけて過剰に褒めてばかりいた親の躾方針か。

あまり褒められすぎるのも子供心に不安をおぼえてしまう。普通じゃないことは理解していた。

しかし成長するにつれ叱られたいという願望は薄れていき、妻との恋愛を経て結婚。

どこにでもいるごく普通の夫となった。

はずだった。

異変は妻が週末のみの塾講師という仕事を始めてから。

在宅塾ということで家に集まってきた小学生に勉強を教える形なのだが、広い家ではないため声は筒抜け。

聞き分けのよい子供ばかりではない。

部屋でくつろいでいると、妻が子供を叱っているらしき声が耳に入ってきてしまうのだ。『また宿題を忘れたのね、いけない子。』最初は特に気にしていなかった。

ただ突然、思い出したように自分がMであったことを自覚してしまうと、そんな妻と子供のやり取りが気にならないわけはない。

妻の前では普通の夫を演じている。

叱られている子供が羨ましい。

悶々としても今の生活を壊す気はないので、今後も妻には秘密で通すと決めている。

妻が叱っている対象をつい自分に置き換えて想像し、勃起していることもあった。
このHな体験談の続きを読む・・・

【男子のオナニー】夫婦のオナニー【H告白体験談】

私達夫婦は共にバツ一同士です。お互い子供も無い状態での再婚でした。当時私が32歳、夫が30歳でした。以前の結婚生活は私が4年、夫は2年半ほどでした。

そんな若い夫婦と違い、又2人ともあけすけにモノをいう性格なので結婚当時の話も良くします。又離婚してから二人が所帯を持つまでの独身時代のことも良く離します。そんな2人ですので、私からセックスを求めることもありますし、又いくら結婚していても自慰行為は又別ものだと話したこともあり、お互い今でも気が向けば自慰行為もしています。

夜中に布団のずれる音が聞こえてきて、薄明かりの中で隣の布団を見ると夫が仰向け状態で手でしごいているのを見ることも再々ありますが。私はしらんぷりをしています。私もそんな夫が横で寝ている時、自分の布団を剥いでパンテイーを脱ぎ、一人妄想しながらオナニーをすることもよくあります、時には夫もそれに気がついていることもあるのかとおもいますが、一度も

それを言われたことなどありません。ですからお互い隠してしているなどと思ったことなどありません。むしろそれを見られたとしても批難することもなければ、その時に声をかけることもしません。夫が買ってくれた大人のおもちゃも布団の横の箱にいつも置いてあり、自分で使っています。最初結婚した折頤のセックス観についてよく話をしたこともあります。

又、異性の身体のすみずみまでお互い見せ合ったこともあり、この時でも恥ずかしさはありますが、却って刺激にもなりました。さすがにアナルを舐めたいと夫に言われた時は経験もない私は躊躇しましたが、今では求められれば素直にアナルを舐めてあげるし舐められたりもします。夫に面と向かってオナニーをしている私の姿も、又マスをかいている夫も見せてもらいました。別に変態夫婦だとはお互い思ったこともありません。今私は40歳を超えています。陰毛にも白髪が出来て夫からもそれをハサミで切ってもらったりもしています。
このHな体験談の続きを読む・・・

【男子のオナニー】単身赴任中のオナニー事情【H告白体験談】

単身赴任はつらい。

会社とアパートの往復のみで、食事ももっぱら外食かコンビニ弁当だ。

中でもつらいのが、女を抱けない事。

結婚でもしていれば週末の帰宅時に妻と心行くまでセックスでもできるのだろうが、

独身で彼女もいないような俺は、エロDVDを見てオナニーして過ごすのが関の山だ。

新しいDVDでも欲しいところだが、給料が目減りしてゆく中での3~5千円の出費は痛い。

そうなると会社の女をネタにとしたいのであるが、悲しい事に女の一人もいない会社なので、

街ですれ違う女や営業先で会話を交わした女をネタにしてオナニーするしか手がない。

女から漂う化粧品の香りやスカートから伸びる脚、ブラウスを盛り上げる乳房の形や丸みを帯びた

ヒップの形、風にたなびくロングヘアー・・・。

暗い四畳半の自室で全裸になり、女を思い浮かべながら硬くいきり立ったモノをしごく日々。

それにすら満足できなくなってくると妄想が抑えきれなくなるような感覚に襲われる。

「女を拉致してレイプしたい。」とか「一人暮らしの女の部屋に忍び込んで女を犯したい。」

などなど。

その思いが抑えきれなくなり、ある夜、とうとう私は深夜の街を徘徊してしまった。
このHな体験談の続きを読む・・・

【男子のオナニー】ジャギ「兄よりすぐれた弟なz」②【H告白体験談】

俺はこのこと以降、亜里抄さんが弟のチンポをしゃぶる姿を思いだして毎日毎日オナニーしていた。

そして次第に結合部分を必死に思い出しながらオナニーをするように成長を遂げていった。

中学も夏休みに入り、弟は泊まり込みで一人暮らしっぽい?亜里抄さんに会いに行ったりしているようだが、どうせまた一日中SEXだろ。進歩のない奴等だ。

俺は久し振りにあのAVを観た。次、弟に観られたのが分かるようにビデオのパックの接合部の隅(ヒンジの下段側)に薄く糊をつけておいた。パカッ!と開く勢いで全く抵抗なく取れ、そして絶対に気づかない程度の量を。

・・・どうやら弟はこのAVを使っていないようだ。一度きりで捨てたのか。冷たいやつだ。

鑑賞開始。

モザイクは濃い目なものの、フェラシーンで抜かずにFUCKシーンで抜き所を探している自分に気づいた。

嬉しかった。俺は進化しているのだ。抜いた。今度は2度も。大人だな。すっかり耐性がついちまってやがらぁ。

ふぅと言ってビデオを巻き戻し終え、取り出しボタンを押そうとしたが、ふと動作を止めた。

「超えたる・・・」 弟が成し遂げることの出来なかった3回戦目を、兄である俺がやるのだ。

2回の弟と、3回の兄。1.5倍もの明らかな優位。日本の国家予算でいうなら、80兆円と120兆円の差である。

俺は弟に40兆円分、勝っているということになる。

親が管理している弟の郵便貯金が10万円だとしたら、俺の預貯金は40兆飛びまくって10万円あることに。比較にならんわw

そして俺は大勝利を収めた。

男優がフィニッシュする1分くらい前のちょっとしたラッシュ+亜里抄さんほどのイイ女ではないがキレイ可愛い系のAV女優の喘ぎ声を聞きながら、「ぁぅ、やりてぇっ・・・!」と呟きながら、3回目の射精をティシュにチュッチュッと放った。
このHな体験談の続きを読む・・・

【男子のオナニー】ジャギ「兄よりすぐれた弟なz」①【H告白体験談】

遅咲きながら?高1で初めてAVを買った(修正あり)。

映画のようにサイドストーリー的にではなく、セックスしまくることを主題においた映像を観るのが初めてだった俺。

再生前、浮き足だつような緊張があった。いつものような「さて抜くか」ではなく「は、は、初めまちてっ」気分。

買ったAVは、今思えばまぁ普通のAV。触・フェラ・脱ぎつつ・フェラ・69・クンニ・挿入各種体位~の流れね。

高1の童貞には刺激強すぎたわ。挿入して腰振る姿が現実に目の前で(※映像です)繰り広げられるなんて!

結局、フェラシーンで抜いた。「はぁぁ!おにゃのこがチンポじゅぽってるぅうぅ!!」これが俺のような性的初心者には

「理解」し易いエロさだったのね。挿入とかもう知らんし。閾値(イき値ではない)超えてて感じねーよ。

脱線するが、

小中学生とかからヤってるやつって何?

こっちが童貞20歳の時に、17歳のガキが経験人数3年間で7人とかね、でもって俺の憧れのお姉さんをチンポだけでイかせて狂わせてるとかね。クソが。

さらにルックス良くて巨根とかだったらもう最高です。はい、Mですね。

本線に合流します。

文字通りかつてない濃厚なフェラシーン(同じく濃厚なモザ有)で、理解できるか否かの最上級の興奮を味わった俺は射精。

そしてその1回で搾りとられてしまったようで、2回戦目をせずにAVを秘密の隠し場所に直しましたとさ。

もっと興奮や刺激が弱かったら5回戦は軽かったですね。
このHな体験談の続きを読む・・・

【男子のオナニー】祖父の自慰【H告白体験談】

もうだいぶ前なのですが、祖父が存命中のことです。

父(当時42歳)と母(当時36歳)と自分(当時15歳)、そして祖父(当時68歳)の4人で暮らしていました。

父母ともに仕事をしており、祖父は週3回の嘱託での仕事以外は留守番という身分です。

その日は、学校をずるで早退し、家でテレビゲームでもしようともくろんでいましたが、下半身がむらむらしだしたので、

クラスメイトの写真をネタにオナニーをする事にしました。

ただ、自室ではいつ襖を開けられるかわからないので、押入れに入り息を潜めながら懐中電灯の明かりを頼りにオナニーに興じました。

射精後、眠気が襲ってきたので少しまどろんでいると、祖父が帰宅してきた気配がありました。

「おい!XX、帰ってきたのか?」と何度か呼ばれたのですが、かったるいのでシカトしたままやり過ごしました。

どのくらいしたでしょうか、ガサガサと箪笥を引き出しているような音がしたので、そっと押入れの戸を開けて様子を伺うと

祖父が母のパンティやブラジャー、パンティストッキングを引っ張り出してシコシコとオナニーしていました。

ストッキングをチンポに巻き、パンティやブラジャーを顔に密着させながらハアハアと興奮したようにチンポをしごく姿に驚くと共に興奮を覚えました。

「XXさん・・・」と母の名前をつぶやきながら母のパンティを頭からかぶる祖父の姿に自分のチンポも勃起してしまいました。

祖父は母に女を感じ、母とセックスしたくて仕方ないのでしょう。

そうこうするうちに絶頂を迎えた祖父は、急ぎチンポにまきつけたストッキングを取り去り、ティッシュに射精しました。

肩で息を数度したのち、何事もなかったかのようにオナニーで使った下着類を箪笥に丁寧に戻してまた外に出てゆきました。
このHな体験談の続きを読む・・・

【男子のオナニー】仲間の妻の水着【H告白体験談】

 先日仲間の家に飲みに行った。 仲間の奥さんと子供たちは実家の方へ泊まりに行ったそうだ。

 二人で飲んでると仲間がタバコがきれたと言って近所のコンビニまで買いに行くと出て行った。

 ひとりになりふとベランダを見ると奥さんの物らしい水着が干してある。水色のかわいらしい水着だ。二人の子供は男の子なので奥さんの物は間違いない。

 手にとって見てみる・・・ 仲間はコンビニまでタバコを買いに・・・ 玄関にカギをかけにいった。仲間が帰ってきても入れないようにするためだ。ついカギをかけたと言ってしまえばいい。

 鼻にもっていき匂いをかく・・ああ・・たまらん・・仲間の奥さんなかなか可愛い(25歳)。アソコの部分を舐める・・

 もうチンポはビンビンだ。 チンポに水着を巻いてしごく。 よだれをたらす。 水着に射精しようと思ったがばれるとヤバイのでそれはやめておいた。 すぐに絶頂ティッシュに出した。もうあふれるくらいにドクンドクンと出た。

 仲間はまだ帰って来ない。 すぐにカギをあけて何事もなかったようにリビングのソファーで待った。

 ああ・・奥さんとセックスしてぇ・・ 
このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る