Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:シックスナイン

【盗撮・覗き】両親のセックス、そして姉と姉の彼氏のセックスを見てしまった。【H告白体験談】

私は、高校2年の女の子です。

この前、両親のセックスを見てしまいました。

父と母はともに45歳です。夜中にトイレに起きたとき、両親の寝室の襖が開いていて電気がついていたので、「まだ起きてるのかな」

と思い、何の気なしに覗いてみました。

すると上半身裸でオッパイ丸出しで下はパンティ1枚の母が父の顔にオッパイパンチをしながら「ねえ、セックスしようよ」と誘っている

ところでした。父は「一昨日もしただろう。本当にお母さんは好き物だな」と言いながら母のオッパイを揉み乳首をチューチュー吸い始めました。母は「ああーんっ。気持ちいい」と言い、自分でオッパイを動かしながら交互に舐めさせています。

母のオッパイは私が記憶していたよりも大きくFカップはありそうでした。乳輪が肥大して大きく、乳首も大きいし黒っぽくてイヤラしいです。少し垂れ気味ですが、それがますますイヤらしく見えました。しばらくの間、オッパイを舐めまわしたあと、父は母の両足を

広げ性器を全開にしました。「いやんっ」と母は嫌がるそぶりを一瞬見せましたが、本当に嫌がっているわけではないようです。

こんな煌々と電気のついた部屋でセックスするなんて、なんてイヤらしいんだろうと私はそんなことを思っていました。

母は自分で性器を広げ「おまんこ、たくさん舐めて」と言います。父は「よっしゃっ」と言い、母の足の間に顔をうずめクリトリスや穴の

周りを一心腐乱に舐めています。母は「ああんっ、いいっ、クリトリス感じるー」と言って悶えています。

「そろそろ欲しくなっちゃった」母は言い、起き上がると父のアレをしゃぶりはじめました。その間、父は母の乳首をいじり、おまんこを

触っています。母は父のアレをしゃぶりながら「ううっ、あっあん」と声を出しています。そして気が済んだのか、口を話すと

「おちんちん、おいしかった」と言って父の上にまたがり、ゆっくりと父のペニスにおまんこをあてがい、挿入していきました。

根本までズッポリ入ったところで母はゆっくり腰を動かし始めたかと思うと、急に今度は上下にかなりの速さで腰を振りはじめました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【初体験】ショタっ子と。【H告白体験談】

俺には中学生からの恋人がいる。

女ではなく男だ。

しかし、俺は【ゲイ】ではない。

好きになってしまった人がたまたま男であった。

それだけの事。俺はある村に住んでいた。

通っていた学校は、とても人数が少なく全校生徒合わせても平均的な学校の一クラスか二クラス分の人数しかいない。小学校と中学校が同じ棟で殆ど、分校のような状態。俺は小柄で頭は悪くない。

恋人の名前はT.S。

こいつも小柄で、大人しくて綺麗な顔立ち。俗に言う男の娘みたいなものだった。

身体も華奢で声変わりもほとんどしてない。

良く言えば、大人しくてまじめな子。

悪く言ってしまえば、コミュニケーション能力に欠ける、所謂自閉症。

とは言え、仲良くなれば普通に会話はできる。そんなT.Sは幼稚園からの幼馴染。

小学校2年の時位から、陰に隠れるようになった。

しかし、幼馴染である俺に対してだけは懐いていた。小学5年生の時。

T.Sの家で遊んでいるとき、体勢を崩したT.Sが俺の上に乗ってしまった。


このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】嫁を後輩に寝取らせました 続44編【H告白体験談】

前編は以下のとおり



同時並行で撮っていたカメラがあるので、

ここから先は後で見たこの映像を主体に書いてく。



俺が寝落ちした後?からの映像。



普通に嫁と後輩が部屋に入ってきて嫁がベッドに座り、

その前に立つ後輩。



嫁、少し恥ずかしそうにしてたものの、

割と明るい表情で後輩のズボン下ろし始めてた。



なんか、嫁なりに抵抗してたのかと勝手に想像してたんだけど、

これを見る限り俺が寝落ちして準備が整った、


このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】嫁を後輩に寝取らせました 続43編【H告白体験談】

前編は以下のとおり



寝室の方に行って少しは二人のあーでもないこーでもない

みたいなやり取りをしているのが聞こえたんだけど、

すぐに静かになった。



ああ、始まったかな・・・と思いつつ泣きそうになる俺。

と、ここで意外な展開になった。



すぐに素の表情の嫁が戻ってきて俺に一言。

「寝てるのか寝てないのか分からないけど、私、嫌だからね。

ちょっとお茶買ってくるから」



そのままコンビニに出かけてしまった。

俺、寝たふりのまま身体が固まっちまった。


このHな体験談の続きを読む・・・

【人妻】清楚っぽい服装だが、身体がエロい人妻【H告白体験談】

・・で出会った人妻とメールをやり取り。

写メ交換済みで、人妻は年齢より若く見える。



ELT持田さんをぽっちゃりさせた感じで、妙にエロい。

年上希望の俺としては理想的な相手で、

エロ話も盛り上がり、かなり楽しい。



1週間メールのやり取りをしてからデートに誘うと、

「ホテルに誘ってくれるなら…」 と、願ってもない展開に。



待合わせ場所に来た持田さんは、写メより可愛いかった。

清楚っぽい服装だが、身体がエロい…。

ムラッ!としてしまう俺…。



挨拶を済ませるなり、


このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】嫁を高校生の甥っ子とセックスさせてみた 続14編【H告白体験談】

前編は以下のとおり



平日の翔太が来る曜日のこと。

帰宅すると嫁と来てるはずの翔太の姿が見えない。



寝室には二人の衣服が脱ぎちらかしてあり、

ベッドには丸めたティッシュが散らばってた。



すでに一発やってバスルームにいるみたいだった。

脱衣所でこっそり風呂に入ってる二人の会話を盗み聞きした。



「もう、翔太君…〇〇さん帰ってきちゃうよ?…あんっ」

「…もうちょっとだけ…涼子さんってお尻の穴もキレイ…」



「やぁ!…恥ずかしいよぉ…」


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】続々々・隣の少女【H告白体験談】

この投稿はネタです。あくまでネタなので、あしからず。

五月十八日(木)

俺は昨日の夜から興奮して眠れなかった。

何しろ、ジジイと佳純ちゃんのエッチが見れる!かもしれないからね。

先週の隠し撮りはとりあえず成功したから、同じ方法で行く。

しかし、休みの朝6時に起きてる俺はいったい?(笑)

タバコでも買おうと、外にでると、いい(悪い?)タイミングで、愛犬のミニチュアダックスフントのロッキーを連れて散歩している、ジジイに遭遇。

「ああ、加藤さん、おはようございます」

「おはようございます(でたな、エロジジイ)」

「今日は早いですね?仕事は休みなんですか?」

「いや、今日は昼からなんですよ(ウソ)、夜もなんで(ウソ)今からまた少し寝て(ウソ)出かけます(ウソ)」「若いのに、関心ですなー、無理せんようにして下さいよ」

「ありがとうございます(ジジイも腹上死しないようにな)」

おもてむきは気さくな大家なんだけどねー。

つるっぱげだから、俳優の故・金子信雄に感じはにてる。

何時ものように、母親が先に出かける。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】姉妹【H告白体験談】

彼女は離島なので、高校一年から、都会のマンションに住み、通学していました。卒業して化粧品会社に勤務。その時知り合って付き合うようになり、時々、彼女のマンションにも泊りに行ってました。四歳年下の妹が、女子高に通う為、

姉と同居することになりました。私も時々遊びに行っていたので、妹も懐いていました。一緒に食事したり、ワインを飲んだり、夏は風呂上り、バスタオル一枚でうろうろしたり。

姉はおとなしいのですが、妹は明るくて、天真爛漫、私を本当の兄のように慕い、私に対して、男という警戒感は全くなく、慣れるに従い、姉と一緒に風呂に入っていると、『入るね!』と言って堂々と全裸を曝け出し、こちらが恥ずかしくなってました。

姉妹の裸を見てると、勃起してしまい、妹に見つかって

『オニイチャン!大きい!』と笑われてました。

あまり、性に対する欲望も無い様で、膝に乗っかってきたりと無邪気でした。

ある日、妹に対して悪戯心が働いて、・・・

妹が好きな朝日の出や、夕日を撮影して見せていたのですが、・・・姉とのセックスシーンを撮ったビデオを紛れ込ませてました。姉とのフェラチオや、シックスナイン等

姉の帰りが遅い金曜の夕方、マンションに行って、妹に・・

『ビデオ見た?綺麗だろう?又撮ってあげるから返して?』・・・

『オニイチャン変なビデオ入ってたよ!』・・『な〜に?』

『私にもH教えて?』・・『ナ〜ニ?』・・・『お姉ちゃんとしてること!』と言って抱きついてきた。

妹の裸は知ってるが、Cカップで綺麗なおわん型、ふっくらとしたもち肌のナイスバデー。

キスをしながら、ゆっくりと脱がして、ベッドに押し倒し、

『処女だろう?』・・『うん』・・『いいのか?』


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】誘拐ごっこ【H告白体験談】

土曜の午後の野原に康文が寝転がっていた。

「暇な時は寝るのが一番だ、・・・・、なんか騒がしいな」

声のする方向からチェクのスカートをはいた瓜二つの双子が近寄ってきた。

「お兄ちゃん何しているの、何で寝ているの、・・・」

二人の少女は次々と質問をしてくる。

「君たち可愛いね、お兄ちゃんと一緒に遊ぼうか」

二人の少女は頷くと二人の手を引いて無人の小屋に入った。

「お兄ちゃん何して遊ぶの、何して遊ぶの」

「誘拐ゴッコをしようか、君たちは捕まったお嬢様でお兄ちゃんが誘拐犯」

「うっん、いいよ誘拐ごっこしよう、しようしよう」

二人を後ろ手に縛ると床に寝かせた。

「俺の顔を見られたから人に言えないことをしてやるぜ」

「たすけて、私たちを助けて誘拐犯のお兄さん」

「駄目だ、かわいいお前たちはこうしてやるよ」

スカートをめくり上げると同じ柄のサクランボのパンツが見える。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】パチンコで勝ったついでに友人の巨乳妻もいただきましたwww【H告白体験談】

2013年11月18日07:45|登録者:名無しのギャンブラー



先日の事です。私は仕事が終わった後、いつものようにパチンコ店に行きました。



スロットと飲み友達探しが目的で、週末・休みの前の日はいつもパチンコ店。

飲み友達がみつかる事は稀で、閉店までスロットを打って負けて帰宅というパターンがほとんど。



しかし昨日は運が良く、投資四千円でボーナス25連!!



その後もなかなかイイ感じで、ハマってもボーナスの継続率が良く、気づけばドル箱三箱半以上!!・・・かなり浮かれてました。



そんな久し振りの好調に夢中になっていると、突然隣に一人の女性が・・・友人の36歳になる巨乳妻でした。

彼女は私と目が合うと「凄い出てるね♪」と笑顔で挨拶をしてきて、私の顔とドル箱を交互に見ていました。



彼女とは何度か旦那である友人付きで飲みに行った事もあり、パチンコ店でも良く会うので何度か話をした事はありましたが、居酒屋はもちろんパチンコ店でも真横に座られて話をするのは初めてで、突然隣に座られて話し掛けられた時はちょっと照れて返答に戸惑いました。


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る