Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:処女

【初体験】処女の美少女をくぱぁとM字開脚 続続編【H告白体験談】

前編は以下のとおり



ほとんどパイパンだったため、

割れ目まではっきりと見ることができた。



俺はデジカメを取り出すと彼女に声をかけ、

こっちを向いた瞬間にシャッターを切った。



Mちゃんは驚いてカメラを取り上げようとしてきたが阻止した。

まだ男を知らない彼女を写真に収めることができるのは

世界で俺しかいない。



これは義務でもあるし、彼女のためでもある。

写真が恥ずかしいのはわかるが、

いつか感謝してくれる日が来るはずだ。


このHな体験談の続きを読む・・・

【初体験】処女の美少女をくぱぁとM字開脚 続編【H告白体験談】

前編は以下のとおり



他愛ない会話をしながら店に向かった。

店に着き、食事をしているうちにMちゃんの緊張も

だいぶほぐれてきたようで、うまい料理に上機嫌だった。



ひょっとしたらこの時点では俺の方が緊張してたかもしれない。

スマホの使い方を教えたりしながら

頭の中ではこの子をどうやって口説くかばかり考えていた。



チャンスが訪れたのは食事も終わりかけたとき。

Mちゃんがデザートを食べたいと言ったので、



早く二人きりになりたかった俺は、

デザートのおいしい店があるからそこに行こう


このHな体験談の続きを読む・・・

【初体験】処女の美少女をくぱぁとM字開脚【H告白体験談】

俺 アラサー会社員 見かけは並 女性経験も並

Mちゃん 10代学生 戸田恵梨香系美少女 バージンだけど淫乱



俺がチャットでMちゃんと知り合ったのは一年半くらい前。

当時彼女は高校受験を終えてスマホを買ってもらったばかりらしかった。



当然だがチャットも非常に遅く、会話を楽しむというよりも

彼女がチャットにテンパってるのを面白がってる方が強かった。



彼女ははじめてのスマホやチャットでテンションが高かったが、

知らない人とネットでつながる怖さも感じていたようで、

会話の内容はかなり慎重だった。



だが俺も彼女のペースに合わせてのんびりとチャットし、

スマホの使い方を教えたり大人の怖さを注意したりした。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】27歳【H告白体験談】

俺には3歳下の彼女がいて、お互い(特に彼女が)忙しくてあまり会えなかった。

その日も2週間ぶりに会おうということになって、俺は仕事が終わってから彼女の家に行った。

彼女の家はまあまあ広い一軒家で、父親の転勤で両親共に遠方に住んでおり、その広い家に姉との二人暮らしだった。

俺は合鍵を持っていて、自分の家のように自由に出入りさせてもらっていた。

彼女の部屋で雑誌読みながら待ってると彼女からメールが。

嫌な予感が…案の定仕事が終わらず、今夜は帰れそうもない、とのことだった。

がっくりして、とりあえずシャワー浴びて帰るか、と思い、脱衣所に行くと、彼女の姉(ケイコ)がほぼまっぱで体を拭いている最中だった。

あ、ごめんと言ってリビングに戻りテレビを見ていた。

しかしさっき見たケイコの白い肌が目に焼きついて離れない。

見たのは後ろからで、胸は見てないものの、おしりはばっちり見た。

ケイコは俺の中学のクラスメイトでだが当時はほとんど会話したことはなかく、当時も今も地味で暗い感じで、もてるタイプではなかったと思う。

しかし小柄な俺の彼女と違ってスラリとした長身で、スタイルはよかった。

実は今日は彼女とやれると思って1週間以上ヌイてなかった。

やべ、ケイコでヌクか、と思ってるとケイコが上がってきた。

そしていつもはすぐ自分の部屋に戻るのに今日はリビングのソファーに腰掛けて、同じテレビを見た。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】他人(ひと)の皮を被る 六話(完結)【H告白体験談】

 それからの晃は、由希とデートを重ねつつ、奈津美を呼び出しては調教を続けた。

 晃の目算通り、奈津美は強姦の事実を他人に漏らす性格ではない。

 晃が来いと命じれば仕事を終えたその足でマンションを訪れ、調教を受ける。 晃は様々な方法で奈津美の肛門を開発した。

 裸にコートを着せて深夜の公園へ赴き、イチジク浣腸を入れて木陰で排泄させた事もある。

 晃の前で自ら尻穴オナニーをするよう命じもした。

 初めは晃を恨めしそうに睨みながら事務的に指を動かしていたものが、

 時間が経つにつれ自らの指に腸液を纏いつかせ、恥ずかしそうに内股になる様は嗜虐心を煽った。

 三度目の調教からは、よほど浣腸が嫌だったのか、自ら腸内を洗浄してくるようになった。

 晃はその度にどうやって綺麗にしてきたのかを訊いた。

「ここへ来る途中のコンビニで、浣腸を入れてよ……」

 奈津美の答えを、晃は様々に想像する。

 これほどの美人がコンビニのトイレに入り、浣腸を入れて音を立てて排泄する。

 店内の人間はどう感じただろうか。

 その妄想を語り聞かせながら奈津美の尻穴を嬲ると、たちまち肛門がきゅうと締まり出す。

 人一倍プライドの高い奈津美は、人一倍のマゾヒストでもあった。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】1人暮らし始めた彼と【H告白体験談】

高1の秋、2歳上の彼が出来た。

相手が高校を卒業したらすぐ一人暮らしを始めたので、

私も家に行くことに。

今日が処女喪失日になるだろうと覚悟をしてた。

部屋のベッドに座るとと早速襲われ、ディープキスしながら

ブラを外され、乳首を吸われたり、あそこに指を

入れてきたり、かなり慣れた手付き。

彼は耳を執拗に攻めるんだけど、

私はくすぐったいだけでやめてほしくて困った…。

でもいれるときはずっと気遣ってくれ、

汗だくになってて愛を感じた。

Hって全然いやらしいことじゃないんだと思えた。

痛かったし最後までいかなかったけど、いい思い出。

終わって二人して裸で寝てたら、朝方彼のお父さんが

いきなり訪ねてきたのはびびったw


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】1番カラダがいいと思われている優●【H告白体験談】

中学校卒業間際にクラスメイトの女子を騙してセックスした。

彼女は処女だったので罪悪感はちょっとだけあったが、楽しさが上回った。

当時のクラスにはオレが把握している限りでは2人非処女がいた。

1人はオレの彼女で、あと1人はとんでもない不良娘で売りのウワサが絶えないヤツだった。

オレ達はクラスの中で1番堅物だけど、1番カラダがいいと思われている優●が

やるときはどんなだろう、と話し合っていて、ついついオレは「じゃあ、オレが実際に確かめてみるわ」

と言ってしまったのだった。

もう3月で卒業式まであと数日。丁度高校の合格発表の日にオレと優●は進学先の高校に発表を見に行った。

一応地区のトップ校で、毎年東大が15名前後の有名校だ。

優●はそんな高校にふさわしい絵に描いたような優等生だが、3年間でそのボディラインの素晴らしさは誰もが

認めていた。バストはクラスメイトの女子によればEカップだし、腰も脚も細くて色白。顔は童顔系。

お互いの合格を確認してから喫茶店に誘った。

「みんな卒業の思い出とか言って、色々やってるね」

「えっ?」

「●●と★子がこの前やっちゃったし、▲▲と◆美もやったんだよね」


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】他人(ひと)の皮を被る 三話【H告白体験談】

屈辱の摘便が終わった後、晃は濡れタオルで奈津美の体を拭き清めた。 尻穴からの汚液はストッキングを伝って足首にまで届いており、ストッキングを全て脱がせて拭う。

 奈津美はただ大人しく裸体を晒していた。奥歯を噛み締めるが、逃げようとはしない。 逃げられないのだ。

 ここから無事に逃げ遂せるには、ビデオを破壊し、かつ衣服を調達する必要がある。

 ただ逃げてもビデオを残していては、恥辱の映像をネットに流されて破滅する。

 衣服がなければ、裸で見知らぬマンションの周りを駆け回ることになる。

 責任ある立場の奈津美にはどちらも不可欠な条件だが、手を縛られている上に晃の目があっては不可能に近かった。

 第一、こうもプライドの高い女性だ。男に排泄を晒したばかりで冷静な判断ができるはずもない。

 晃もそれを承知しているため、じっくりと奈津美を堪能できる。 晃は奈津美の身体をゆったりとしたソファへ運んだ。

 仰向けに寝かせ、両脚を持ち上げて頭の横に下ろさせる。

 身体を腰から半分に折ったような形だ。

 脚が極端に長い奈津美にはそこまで苦しい体勢ではない。しかし奈津美は顔を顰める。

「腕と背中が痛いわ」

 彼女が呻いた。後ろ手に縛られた腕が背に圧迫されるらしい。だが晃はそ知らぬ顔だ。

「へぇ、そうかい。俺は痛くないね」

 その問答は今の2人の関係そのものだった。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】初パイパン【H告白体験談】

話は10日くらい前に遡ります。

オンラインゲームで知り合って仲良くなったあさみという厨2の少女がいま

す。私の半分くらいの年ですが・・・

ゲーム内ではいつもチャットやメールで話していたし、仲良くなってからは

携帯メアド交換して色んな相談や話をしていました。そのうち電話で話すよ

うになって、会うことになりました。それが先週の土曜日です。

詳しい話は省略しますが、ドライブに行った後、ネカフェでいつものゲーム

を一緒にプレイするつもりでした。

ドライブと食事は、意気投合って感じで楽しく過ごしました。特に大人の話

やエッチな話しには興味津々でいろいろ話しました。

あさみは150センチくらいでショートの黒髪の似合うかわいい少女です、

昔の安部なつみみたいなかんじ。その割にはちょっと胸の谷間を強調するよ

うな黒のシャツ着てきて、ついそっちに目が行ってしまいます。それに短め

のスカートなので太ももが露わでとてもきれいでかわいい足をしていまし

た。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】恵子1【H告白体験談】

さほど昔の話ではないが、恵子という彼女と付き合っていた。

付き合った期間は、6年間で、彼女の処女をもらったのも俺である。

普通にデートして、もちろんセックスも自分の好みに仕上げていった。

他の男を知らないので、洗脳と言う訳ではないが、それに近い物はある。

好みに仕上げるのは、余計な情報が無い分だけ、結構簡単だった気がする。

身長154cm B:85cm(D) W:60cm H:90の体型は、好きな男なら

たまらない体型だろう 他の男を知らないなんて今考えるともったいない気がする。

性感帯もかなりあり 胸やマンコ以外は、首筋 耳 鎖骨 手足のの指の付け根

わき腹 など数十箇所以上あり全体的な感度もなかなか良いほうで、

胸は、大きいが感度は、とても良いほうだと思う

乳首にいたっては、舌先で突付くだけで体が答えるほどだ。

また愛液もかなり多く出る女で、セックスが終わるとシーツが濡れるのは、もちろん

マンコから大量の白く白濁した愛液を垂れ流す女でもある。

フェラは、八重歯が、当てるので、なかなか上手くならなかったが、

舌で舐め上げたりペニスのカリや裏筋など感じるところや強弱をつけたりする事や


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る