Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:処女

【友達】親友の息子【H告白体験談】

私は子供はいない33歳の主婦です。

親友の紗英はバツイチで中3になる息子琢磨と二人暮らし。

独身の頃から紗英が仕事で遅い時やデートでお泊まりの時はうちで

琢磨を預かってました。

琢磨は私になついてて、小さい頃からキスとかしてたし胸を触られても「子

供がする事だから」って気にしてませんでした。

あれは琢磨が中1の時です。

紗英がお泊まりデートに行くので琢磨を預かりました。

その日は旦那は急な出張で留守だったから寂しくなくて良いって

思ってました。

当時の琢磨は160㌢ぐらいで私は155㌢。背は追い越されましたが、

中1の琢磨はまだまだ子供だと思ってました。

だから琢磨に「マコちゃんと一緒に寝たらダメ?」って聞かれて

「いいよ」って答えました。

ベットに入ってすぐにキスされました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】彼女が風俗嬢だった過去2【H告白体験談】

一番古いヤツをクリックする。さっき見た画像だが…ノーモザイクだった…

思わずカウンターを振り返る。そこにいるMとおんなじ顔の女がボールを咥え、胸をはちきれんばかりに縛り上げられ

手枷で拘束され、首輪までしてる。ヘアーも丸見え。あの服の下にこの体があるのか…

正直この時ノーモザイクで見たことでMとブログの女が繋がってちょっと興奮しはじめてた。

じっくり眺めてからクリックして次の画像へ。

同じアングルのバストアップ。乳首立ってるよな?これ?

(後にエッチした時にわかったけど彼女は最高に興奮すると乳輪にもシワが寄る

 伝わるかわかんないけど。俺の乏しい女性経験からすると3人こういう子がいた

 そしてこの画像のMは乳輪にバッチリシワが寄っていた…)

ボールから鎖骨ら辺に涎が垂れてるのがわかる。

表情も目を伏せがちにしていかにもM女風にしていた。画像はまだ続く。このSMの画像は客が撮った画像のはず。

ということはもしかしてブログに出せないような画像もあったりして…

クリック、拘束画像がポーズを変えて続く。

胸を抱え込むポーズ。四つんばいで垂れて長くなったバストの画像。

口元のアップ、涎がダラーっと垂れている。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】魔法【H告白体験談】

821:名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土)16:48:47.17

幼稚園〜大学まで一緒だった幼馴染と、15の時にした「10年経って、お互い独身だったら結婚するかw」って約束通りに去年結婚した



嫁の懐妊発覚記念に書いてみた





822:名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土)16:56:42.39

おめ!

お互いわざと独身を通したんだろ?





823:名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/03(土)19:57:41.76

822

どうもw




このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】ポニーテールの思い出【H告白体験談】

<>492 名前:485[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 06:32:29.31 ID:UcHJ/fI80<>

稚拙で長くて修羅場?ってのも周りが騒いだだけかもしれません。

俺:普通、172cm、ややDQN

リエ:ちっちゃい、色々ちっちゃい、ポニーテール

タカシ:俺友、170cmくらい、基本的に言ったことをすぐ忘れる。

アミ:不思議な家出少女当時16歳、ショートカットの大人びた雰囲気

リエとの出会いは高校だった。

どういうきっかけなのかは忘れてしまったけど、いつの間にか彼女と話すようになっていた。

どうやらリエは虐めにあっていたらしい。

俺と彼女が話していると、後輩が俺にニヤニヤしながら近づいてきた。

後輩「俺さんこんなのと話してて気持ち悪くないっすかww」

俺「え?どういうこと?」

後輩「だってこいつ気持ち悪いっしょww」

俺「どこらへんが?」

後輩「どこらへんがって・・その・・」


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】中学生を【H告白体験談】

高校2年生の時、本屋で痴漢をするのが日課だった・・・。

そんなある日、中2位の可愛い気弱そうな女の子を見かけた。即ターゲットにし、痴漢を開始したが、少し震えているだけで抵抗らしい抵抗がない。またその震える様子が何とも言えず可愛く、股間がむずむずしてきた。我慢できず、彼女の手を引いて外に出て、近くのビルの非常階段へ行った。

流石に彼女は途中から手を振りほどこうと必死になったが、それでも声は出さなかった。裏口から出たので人通りもなかったし、声を出せたとしてもどうにもならなかったと思うが。どうやら恐怖の余り声が出なかったらしい。膝も面白いほど震えていた。

まずは制服の前を肌蹴させ、乳首を丹念に舐めてやった。その間もずっと震えていて手で自分の頭を一生懸命に押し返そうとしていた。乳首を十分舐めた後はおまんこだ。パンツを下ろすと、「嫌、いやぁぁ」と泣き出した。クンニを始めるといきなり大きな悲鳴をあげかけたので、咄嗟に立ち上がって口を手で塞ぎ、壁に押し付けた。その時、まだ唇を奪ってなかったことに気付き、手を離すと同時にキスをしてやった。途端に彼女の目からポロポロと涙がこぼれ、どうやら「いや、いや」と言ってるらしいことがわかる。下あごを掴んで無理やり口を開かせ、舌を絡ませるとさらにさらに激しく泣きながら、えずいた。よほど気持ち悪かったのだろう。しかし、こちらにしてみれば面白くない。舌を思う存分に弄んでやった。そのまま、反り返ったものをアソコに当てると暴れ始めた。彼女にしてみれば当然のことだが、自分は3年ぶりに2回目となるセックスができると思うとそれだけで射精してしまいそうだった。それで、急いで突っ込んでやったが、暴れてるし処女だし中々入らない。それでもようやく挿入できたが、入りきらない。挿入してからは彼女はただ泣くだけで抵抗はなかった。遠慮なく腰を振ると時々痛がったが、自分は奥にぶつかる感触に酔いしれ、気にしなかった。やがて射精感がこみ上げてくると、耳元で「もう出る。中に出すから。」と囁いてやった。エロマンガやAVでの反応と同じだと期待していたが、違っていた。彼女は全身を慄かせた後、ただ泣いて首を横に振るだけだった。もっと抵抗されることや嫌がられることを期待していたのだが、多分レイプされてるという事実だけで放心状態に近かったのだろう。ちょっと興ざめだったが、初めて中だしできるという興奮が上回った。

そして中出し。

実際に中だししても、彼女はしゃくり上げてるだけ。興奮が冷めるとえらいことをしてしまったなという気持ちがじわじわと湧き出てきて慌ててその場から離れた。

翌日以降も彼女に会えないかとその本屋や周辺を歩き回ったが、二度と見かけることはなかった。

当時はカメラ付き携帯もなく、デジカメも持ってなかったし、彼女も中学生なら携帯を持ってなかっただろう。今なら写真を撮って脅して関係を続けるということもできたろうが、当時は多分できなかった。

後になってフェラや精飲もさせればよかったと後悔した。残念だ。

【友達】姉妹【H告白体験談】

彼女は離島なので、高校一年から、都会のマンションに住み、通学していました。卒業して化粧品会社に勤務。その時知り合って付き合うようになり、時々、彼女のマンションにも泊りに行ってました。四歳年下の妹が、女子高に通う為、

姉と同居することになりました。私も時々遊びに行っていたので、妹も懐いていました。一緒に食事したり、ワインを飲んだり、夏は風呂上り、バスタオル一枚でうろうろしたり。

姉はおとなしいのですが、妹は明るくて、天真爛漫、私を本当の兄のように慕い、私に対して、男という警戒感は全くなく、慣れるに従い、姉と一緒に風呂に入っていると、『入るね!』と言って堂々と全裸を曝け出し、こちらが恥ずかしくなってました。

姉妹の裸を見てると、勃起してしまい、妹に見つかって

『オニイチャン!大きい!』と笑われてました。

あまり、性に対する欲望も無い様で、膝に乗っかってきたりと無邪気でした。

ある日、妹に対して悪戯心が働いて、・・・

妹が好きな朝日の出や、夕日を撮影して見せていたのですが、・・・姉とのセックスシーンを撮ったビデオを紛れ込ませてました。姉とのフェラチオや、シックスナイン等

姉の帰りが遅い金曜の夕方、マンションに行って、妹に・・

『ビデオ見た?綺麗だろう?又撮ってあげるから返して?』・・・

『オニイチャン変なビデオ入ってたよ!』・・『な〜に?』

『私にもH教えて?』・・『ナ〜ニ?』・・・『お姉ちゃんとしてること!』と言って抱きついてきた。

妹の裸は知ってるが、Cカップで綺麗なおわん型、ふっくらとしたもち肌のナイスバデー。

キスをしながら、ゆっくりと脱がして、ベッドに押し倒し、

『処女だろう?』・・『うん』・・『いいのか?』


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】レイからノゾミへ【H告白体験談】

初めまして。

レイと申します。

24才の、もうすぐ寿退社予定のOLです。

私は処女のまま結婚します。

でも決して私が不美人で男性にもてないからというわけでは決してありません。

どちらかというと学生時代からもてる方でした。

私の名誉のために。

けれどもどの人に言い寄られてもからだを任すことはできなかったのです。

私には「昔つきあった」「心の恋人」がいるのです。

その人のことがずっと心にひっかかっていてぎりぎりのところまで行ってもどうしても逃げ腰になってしまっていたのです。

懺悔します。

私の「心の恋人」は女性なんです。

こちらは何の気なしにサーフィンしていて偶然発見しました。

読んでいるうちに昔のことをありありと思い出していきました。

特にALICEさんの懺悔には強く惹かれました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【初体験】処女を早く捨てたくてナンパされて初体験【H告白体験談】

高1の時、処女を早く捨てたくて

ナンパされてすぐつきあってみたのですが…。



その人はなんていうかすごく時代錯誤したひとでした。

車には直線一気!ステッカーが貼られ

髪型は安っぽい茶髪に真ん中分けやんわりパーマ。



背は低めで華奢。いつの時代だよ?っていうでかいサングラス。

だぼっとしたパンツの裾は折り返され、手縫いされていました。



家に行き、(おとなの男性とこれからするんだー)と

私の知らない世界が見えることに胸がドキドキしていました。



ベッドの上に座りキスをされました。

舌を入れられるのは初めてでした。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】種付け屋さん【H告白体験談】

不妊の原因って、夫側と妻側のどちらにあることが多いんだろう?

知り合いの医者に聞いたら「うーん、半々くらいじゃないの?」との回答。

その時は医者のくせになんでそんな曖昧なんだよ、と思ったが、

正直どちらが主な原因か断定しづらいケースも多いそうだ。医学的な問題以上に実態を分かりづらくしてるのが「夫の非協力」。

ここにきてようやく男性不妊への理解が高まってきたが、

意外と最近まで「不妊は女の側の問題」という風潮が世間一般に強かった。

奥さんの検査でこれといった異常が見つからず、

「念のため」と旦那に検査を勧めても、断られることが多かったそうだ。男の側が原因の不妊もあること自体は、昔から知られてたはず。

「子宝の湯」に行ったら三助(背中を流す人)そっくりの子供を授かったとか、

子宝祈願に来た奥さんを坊主や神職が「珍棒」を駆使して治療したとか、

真偽はともかく、その手のエロ話は昔からあったみたいだし。これは想像だが、産科の医師自身が不妊の女に直接「治療」するケースも、

それほど古くない時代まで残ってたんじゃないか、という気はする。

さすがに、俺の学生時代のバイトまで一般的だったとは思わないが。

というわけで、ここから先は妄想ってことでよろしく。俺がやってたのは、簡単に言うと不妊女性への「種付け」。

夫の精子に問題があるときの不妊治療法に「非配偶者間人工受精」があるが、


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】中古ソフト売り場(その3)【H告白体験談】

おもむろに少女のTシャツとキャミをめくり上げると、

『冷たい』

直接トイレの壁に裸の背中が触れたため少女が声を上げた。

そんなのお構いなしに少女の胸をよく見ると、Aカップあるかないかのサイ

ズとほんのりと色づいているだけでまだ陥没気味のB地区に、

先ほど売り場でチラ見していたとは言え改めて興奮してしまい、軽く包み込

むように揉んだり、B地区を舌で優しく愛撫した。

『ん、ん、あ、ん、』

感じているのかいないのか俺の愛撫に答えるように少女は時々声を出した。

その声にますます興奮して、デニムのミニスカをめくってパンツを脱がせる

と、産毛が10本ほど生えたワレメが姿を現した。

微かに濡れているワレメに沿って指を行き来させると少女は再び

『ん、う、ん、ん、』

と声を出し始めた。処女であろう膣に小指を挿入すると、

『それはちょっと痛いです』


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る