Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:出会い系

【友達】従順な妻  援助妻編【H告白体験談】

私達は40代同士の夫婦です。

妻・愛子は20歳の時に出来ちゃった婚で結婚したのでした。

その子供も進学のため家を出たので40歳を前に二人だけの暮らしになったのです。

二人だけなった私は妻に様々なプレイを教えていきました。

初めて私の前で男を受け入れた時は泣いていた妻も、何十人もの男を知って淫乱な女になっていきました。

私も変わっていく妻に満足していましたが、妻に新しいプレイをさせてみたくなったのです。

3P・スワップ・複数プレイ・貸し出しプレイ・SMと経験している妻に新しいプレイなどなかなか思いつきません。

ようやく、思いついたのは妻と面識のない知人に妻を『お金に困っている主婦』だといって抱かせてみようと思ったのです。

そうです、妻に援交主婦を演じさせることでした。

いままでプレイ相手の男性はネットや出会い系で探した男達やスナックのマスターでしたが、知人となると慎重に選ばないといけません。

よく考えた結果、1年ほど前に同じ支店に配属された飯田君に狙いを定めました。

彼は、39歳で×1です。

彼とは何度となく飲みに行って気心の合う間柄で、私を先輩とたててくれるのです。

妻に彼の写真を見せて了解を得た上で彼を飲みに誘いました。

1時間程、会社の話しや世間話しで酔いも回ってきた頃に切り出しました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【マニア】出会い系で妻が・・・【H告白体験談】

私は40代のサラリーマンです。

妻の綾子も40歳になりましたが、30台に見える美貌を維持していました。

私の会社の同僚(加藤)と飲んだときの話しです。

加藤は×1になって数年経っており、最近では出会い系にはまっているそうです。

『一ヶ月程前に出会った主婦だけど昨日、写メ交換したんだ』と、言って見せてくれた画像を見て、私は驚きました。

妻の綾子だったのです。

妻が出会い系を利用していたなど思いもよらない出来事に頭はパニックになりましたが、別の考えが浮かびました。

私は以前から知らない男と妻のセックスを想像してはオナニーしていたのです。

夢を実現するチャンスだと思い加藤に真実と私の寝取られ願望を話したのです。

加藤は理解してくれ『このまま交際を続けて、経過も報告する』と、約束してくれたのです。

数日後、加藤から『金曜の夜、奥さんが食事だけの約束で会ってくれる』と、報告がありました。

妻からは夕食の時に『金曜の夜、友達と食事に行っていいかな?』と聞かれました。

「ああ、行っていいよ。たまにはゆっくりしておいで・・・」

と、答えておきました。

金曜の夜、帰宅した私は一人で夕食を済ませドキドキしながら妻を待ちました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【乱交・王様ゲーム】妻を試してみたら・・・【H告白体験談】

私は46歳(竹本 勇作)、妻は42歳(小夜 158・86・60・88)の夫婦です。

妻は年齢より若く見られ自慢の妻です。

息子(健太)は地方の私学の高校にスポーツ特待生として寮生活を始めた頃でした。

セックスレス気味だった夜の生活も復活し、私の永年の願望(3P)を妻に告白したのです。

以外にも妻は話しを聞いてくれました。

「時々、健太の中学の同級生のお母さんと出かけたりした時にね。話題になる時があるの・・・みんな不倫や出会い系で浮気してるのよ。A君のお母さんも御主人にすすめられて3Pしたんだって・・・」

「へぇ~女子会って凄い話しもするんだね」

「そうなの・・・パパ以外男性を知らない私が変だって・・・」

「変じゃないけど・・・小夜も経験してみる?」

「・・・パパがいいんだったら・・・」

  ネットで男性を募集したところ好反響ですぐに40人程の方からメールをいただきました。

湯上りでバスタオルを巻いただけの妻をパソコンの前に座らせメールを読ませました。

妻のバスタオルを取って後ろから胸を揉んだり乳首を弄ったりしながら妻に声をかけました。

「小夜とセックスしたい男達だよ。」

「・・・そうね・・・」


このHな体験談の続きを読む・・・

【フェラチオ】肉塊(にくかい)【H告白体験談】

その女は「テル」といった。

出会い系で知り合った。プロフィールでは「激ポチャ」とあった。

おれは、まあ、普通に「太っている」のを大げさに書いているのだろうと思っていた。

好みとしては、どちらかというとぽっちゃりした女なのだ。駅前のコンビニで待ち合わせた。

「別イチ」で話はついた。

おれは、約束の時間より少し早めに駐車場に車をつけた。

ミラー越しに、どんな女が来るのか探していた。

「あれか?」

まあそこそこ太目の女が歩いてくる。

「あれくらいなら許せるな」

しかし、その女はわき目も振らず、通り過ぎていった。

「違ったか」

反対方向から、原付に小錦が乗っかったようなのが来た。

「あ、あれかぁ」

サドルというのか座席が肉に隠れて見えない。


このHな体験談の続きを読む・・・

【近親相姦】アラフォー熟女をラブホに連れ込んだ【H告白体験談】

4週間くらい前に出会い系で、俺好みの女をプロフ検索。

四十路なりたての熟女にメールした。



意外にいい反応で、当日ドライブ行けそうだったんだが、

予定があって無理と。



それから10日くらいかけて、やっと夕飯へ誘い出せた。



身長推定164cm、推定体重48kg、胸は推定Bカップ。

ウエスト推定63cm。ヒップ推定87cm程度。



髪はセミロングでゆるふわパーマ。

ま、久々の上物がヒットした。



話を聞くと×1で、今は彼氏と同棲中。


このHな体験談の続きを読む・・・

【初体験】処女の美少女をくぱぁとM字開脚【H告白体験談】

俺 アラサー会社員 見かけは並 女性経験も並

Mちゃん 10代学生 戸田恵梨香系美少女 バージンだけど淫乱



俺がチャットでMちゃんと知り合ったのは一年半くらい前。

当時彼女は高校受験を終えてスマホを買ってもらったばかりらしかった。



当然だがチャットも非常に遅く、会話を楽しむというよりも

彼女がチャットにテンパってるのを面白がってる方が強かった。



彼女ははじめてのスマホやチャットでテンションが高かったが、

知らない人とネットでつながる怖さも感じていたようで、

会話の内容はかなり慎重だった。



だが俺も彼女のペースに合わせてのんびりとチャットし、

スマホの使い方を教えたり大人の怖さを注意したりした。


このHな体験談の続きを読む・・・

【フェラチオ】欲求不満で身体がうずうず、とにかくクンニして欲しい 続続編【H告白体験談】

前編は以下のとおり



「私は挿れて欲しいな」

そう言って、田村をソファに座らせ、

パンツを脱がせて、ゆっくりフェラを始めました。



「あぁっ、そんなことされたら、本当に我慢できないけど?」

「我慢しなくていいよ。何で?彼女に悪いとか?」



「んー、そんなんじゃぁなくて・・・」

何故かとても歯切れの悪い田村。



少し経って、意を決したように、

ワイシャツを脱ぎ、下のTシャツを捲り上げる。




このHな体験談の続きを読む・・・

【フェラチオ】欲求不満で身体がうずうず、とにかくクンニして欲しい【H告白体験談】

彼氏との遠距離恋愛も、はや3年。



欲求不満がどうしようもない時は、出会い系で

サクッと後腐れのないセックスをするようになってしまいました。



去年は、抜群に身体の相性も良く、性格も良い人に出会ったため、

ずっとその人と会っていましたが、



どっちが彼氏だかわからないような状態になってしまったため、

泣く泣く関係を絶ちました。



なんか身体がうずうずします。

前回、彼氏に会った時、私は生理中だったため、かなりたまってます。



定期的に、チェックしている某舐め犬サイトで募集しちゃいました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】3年前の今日【H告白体験談】

当時、私は46歳の営業系サラリーマンでした。

妻は44歳の主婦で火、木だけパートに出ていました。

子供は三人いますが其々遠方に就職しました。妻は顔は可愛い系で若く見えますし、かなり美人な方だと思います。

性格も良くて優しくて少し恥ずかしがりで清楚そうな感じです。

しかし残念なことに少し小太りでオバサン体型なのです。

胸はEカップですがブラを着けないとかなり垂れています。

陰毛は薄いほうでお〇こも見た目は綺麗なのですが締りは緩いのでもう5年近く遠のいています。妻には当時40歳になるバツイチの妹がいましたが顔は同じように可愛い系の美人でスタイルも妻よりは良くお〇この締りも抜群です。

そう妻の妹と関係を持っていて、妻には申し訳ないと思いながらもう5年以上経っていました。そんな妹のH美から妻が若い男と浮気しているかも知れないと聞かされました。

私は普段の妻の素振りから全く信じられませんでした。

仮に・・万が一にも浮気していたとしても妻の妹と関係を持った私がとやかく言えませんが・・そして運命の4月20日の火曜日、少し早かったのですが会社に電話して自宅に直帰しました。

妻の浮気を疑ってとかじゃなくて、たまたま自宅近くで仕事が終わったからです。

自宅マンションの玄関ロビーに入った時にエレベーターから若い男の子たち(20歳前後?)がワイワイ言いながら出てきました。

『騒がしい連中だな。』と思いながらすれ違ったのですが、その時に彼らが

「もうババァのガバガバマン〇はいらんな。」とか「あの姿、旦那が帰ってきて見たら腰抜かすぞ。」「離婚確定か?ププッ」とか笑いながら言ってるのが聞こえたのです。

「DVD・・旦那は気付くかなぁ。」最後にキンキンなほどの金髪の男の子が言ったのです。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】ポニーテールの思い出【H告白体験談】

<>492 名前:485[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 06:32:29.31 ID:UcHJ/fI80<>

稚拙で長くて修羅場?ってのも周りが騒いだだけかもしれません。

俺:普通、172cm、ややDQN

リエ:ちっちゃい、色々ちっちゃい、ポニーテール

タカシ:俺友、170cmくらい、基本的に言ったことをすぐ忘れる。

アミ:不思議な家出少女当時16歳、ショートカットの大人びた雰囲気

リエとの出会いは高校だった。

どういうきっかけなのかは忘れてしまったけど、いつの間にか彼女と話すようになっていた。

どうやらリエは虐めにあっていたらしい。

俺と彼女が話していると、後輩が俺にニヤニヤしながら近づいてきた。

後輩「俺さんこんなのと話してて気持ち悪くないっすかww」

俺「え?どういうこと?」

後輩「だってこいつ気持ち悪いっしょww」

俺「どこらへんが?」

後輩「どこらへんがって・・その・・」


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る