Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:吊り

【職場】女子社員の異変 【告白体験談】

 彼女の事を考えると罪の意識にさいなまれる。

と同時に、それが偽善である事も判っている。

その証拠に、私は今でも毎晩のように彼女の恥態が記録されたビデオテープを再生

しながら、自慰行為に耽っているからだ。





 地方であるその地に新規進出をしたばかりの営業所、というより規模としては

出張所クラス。社員は所長代理である43歳の課長と私の2名で開所した。

そこに事務員兼経理として現地採用した女子社員、長丘友紀子は目元がパッチリと

したアイドル並みの容姿に、今どき珍しく腰位まであるロングヘアとバランスの

とれたスタイルの持ち主。年齢も22歳と若く、実力や経験などを無視して課長と

私の個人的な趣味で採用したのはあきらかだった。





 オフィスに彼女のような若く綺麗な女性がいれば、さぞや出勤するのが楽しみに
このHな体験談の続きを読む・・・

【初体験】ガーターベルトの国語の教師 【告白体験談】

904えっちな21禁さん04/05/2318:33ID:e1v2EOp8

去年高校時代にエッチした先生と結婚しました。

先生との初エッチは高2の秋でした。



907えっちな21禁さんsage04/05/2320:16ID:e1v2EOp8

先生は25歳の国語の教師。教師2年目で僕(俺と言うより僕の方が合っているので)が高校に入学したときに新任教師として赴任。

身長165センチ位、ちょっと痩せ型、色白で髪型はストレートヘア、とてもやさしくて可愛く25歳とは思えない。

初エッチは高2の10月中旬でした。

僕が部活が終わり駅に向かって歩いていたとき、50メートルくらい前に先生が歩いていました。

僕は走って先生に追いつき声を掛け、雑談しながら一緒に歩いて駅まで行きました。

「先生と一緒に乗るの久しぶりですね。」

「そうね。」

僕は8駅、先生は6駅先で降りる。時間は19時ちょっとすぎ、いつも電車はかなり混雑している。

僕と先生は電車がまだ来ないのでホームで一緒に待っている。


このHな体験談の続きを読む・・・

【男同士】ケツ痛い… 【告白体験談】

この話聞いて思いっきり萎えて欲しい。

俺の屈辱体験。



夜田舎の公園でジョギングを日課にしている俺。

大学では研究室にいるので身体がなえる、その為

公園でのジョギングを始めてもう一年になる。



この公園はバラバラ死体や首吊り自殺があった公園

なので、夜は人もあまり居なくて、居るとすれば

カップルか犬の散歩、または俺と同じくジョギングする人

歩くおばちゃんの集団がいるが、その日は研究レポを

提出してからのジョギングだったので夜11時を過ぎていた。



この時間になると、公園はひっそりと静まり返り

人といえば俺と問題の男達しか居ない状況だった。
このHな体験談の続きを読む・・・

【妹】「エイプリルフールの罠」 【H告白体験談】

ノックの音がした。

「お兄ちゃん、絢香だけど…」

続いて遠慮がちな妹の声。

「あ、ああ………入れよ」

俺は鏡を見て、自分の口元が緩んでいないことを確かめてから返事をした。

恐る恐るといった感じで部屋の扉が開く。

その向こうから姿を現した妹の顔には、不安と心配と苛立ちが混ざっているのが見て取れた。

まあ無理も無い。

俺がいつになく真面目な顔付きで「あとで部屋まで来てくれないか」などと言ったものだから、困惑しているのだろう。

ちらりと壁に掛かった時計を見やる。

時報にちゃんと合わせていれば、あと10分で今日も終わってしまうらしい。

これは急がなければならない。今日中に、これを済ませないといけないのだ。

「……で、どうしたの?」

絢香がいつになく、か細い声で言った。


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る