Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:変態

【フェラチオ】性欲がたまってたので舐め犬を募集 続編【H告白体験談】

前編は以下のとおり



「○○さーん、シャワー浴びたよ」

と言い、麻呂がパンツ一枚の姿で近づいてきます。



「お願いがあるんだけど・・・シャワー浴びても、また下着付けて、

ワンピース着てくれる?脱がせたいんだけど」



お前が、私の服を脱がせるなんて、10年早いんだよ!

と思いつつ、



「じゃあ、このまま脱がせてよ。ストッキングから脱がせて、

足から舐めて。シャワー浴びないから」



ちょっと可哀想かな?と思ったら、麻呂はなんと


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】女性はいくら積まれれば顔見知り程度の男に身体を許しますか?【H告白体験談】

185名前:恋する名無しさん[]投稿日:2012/10/18(木)07:49:55.55

クンニされるのは気持ちいい?

嬉しいものですか?



186名前:恋する名無しさん[]投稿日:2012/10/18(木)07:51:49.93

真面目に質問します

好きで好きで気が変になりそうなぐらい思っている人がいます

その女性とは会話をしたことがありませんそれでも抱きたい何としても抱きたい

そこで思ったのがお金で解決できないかということです。

ぶっちゃけ女性はいくら積まれれば顔見知り程度の男に身体を許しますか?





187名前:恋する名無しさん[sage]投稿日:2012/10/18(木)07:56:39.48

186

自分はいくらでも無理だけど、


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】他人(ひと)の皮を被る 三話【H告白体験談】

屈辱の摘便が終わった後、晃は濡れタオルで奈津美の体を拭き清めた。 尻穴からの汚液はストッキングを伝って足首にまで届いており、ストッキングを全て脱がせて拭う。

 奈津美はただ大人しく裸体を晒していた。奥歯を噛み締めるが、逃げようとはしない。 逃げられないのだ。

 ここから無事に逃げ遂せるには、ビデオを破壊し、かつ衣服を調達する必要がある。

 ただ逃げてもビデオを残していては、恥辱の映像をネットに流されて破滅する。

 衣服がなければ、裸で見知らぬマンションの周りを駆け回ることになる。

 責任ある立場の奈津美にはどちらも不可欠な条件だが、手を縛られている上に晃の目があっては不可能に近かった。

 第一、こうもプライドの高い女性だ。男に排泄を晒したばかりで冷静な判断ができるはずもない。

 晃もそれを承知しているため、じっくりと奈津美を堪能できる。 晃は奈津美の身体をゆったりとしたソファへ運んだ。

 仰向けに寝かせ、両脚を持ち上げて頭の横に下ろさせる。

 身体を腰から半分に折ったような形だ。

 脚が極端に長い奈津美にはそこまで苦しい体勢ではない。しかし奈津美は顔を顰める。

「腕と背中が痛いわ」

 彼女が呻いた。後ろ手に縛られた腕が背に圧迫されるらしい。だが晃はそ知らぬ顔だ。

「へぇ、そうかい。俺は痛くないね」

 その問答は今の2人の関係そのものだった。


このHな体験談の続きを読む・・・

【人妻】セックスレスの専業主婦を調教中【H告白体験談】

俺(26)底辺フリーター、相手(43)子供1人の専業主婦



趣味の習い事で知り合って1年、

先日唐突にデートに誘われて当日そのままホテルへイン



見た目や仕草は本当に若々しくどう見ても30代若妻、

身体は貧乳スレンダーでうっすら腹筋見える程



夏に家族で海外行ったらしく、日焼けした水着跡がくっそエロい、

目鼻立ちくっきりしててスッピンでも全然イケる



ただ色黒で濃い顔立ちだから、

デートするとき化粧に気合い入れすぎて

ケバくなっててそれがまた可愛い。 ヒモになりたい。




このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】他人(ひと)の皮を被る 一話【H告白体験談】

 世界には同じ顔をした人間が3人いる。

 ドッペルゲンガーとも呼ばれる有名な都市伝説だ。

 大門晃(おおかどあきら)はその都市伝説を、ぶらりと足を伸ばした街の喫茶店で思い出した。「いらっしゃい……あら、久しぶり」

 喫茶店の女主人は晃を見るなりそう笑いかけた。晃は訝しむ。

 その店に入ったのは間違いなく初めてだ、久しぶりとはどういう事か。

「ええと、どこかで会ったっけ?」

 晃が問うと、女主人は目を丸くした。

「何言うんだい、お前さん」

 そう言って晃の頭からつま先までを何度も見やる。

「……確かにいつもみたいにスーツじゃないけど、じゃあ何、他人の空似かい」

「おそらくは」

 晃が頷くと、女主人はふうん、と唸った。

「驚いたね、瓜二つじゃないか。まるで双子だよ」

 晃はそれに愛想笑いを返しつつ、かの都市伝説を思い浮かべる。 ドッペルゲンガーの知り合いは女主人だけではなかった。

 公園を歩くと老婦人が会釈をし、砂場の子供が挨拶をする。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】エロノート【H告白体験談】

(教室バケツにいれた物はすべて飲み込むこと。)これが今日ノートに書かれたことだ。

ぐちゃぐちゃになった膣と肛門を直してやるかわりに教室でうん子をすることを指示した。もちろん嫌がったが最後はうなずいた。(ノートに書けばどうせするのだから)トイレに呼び出し、そして浣腸をして教室に戻してやった。

教室のバケツを用意してそこにするように命じた。俺が白々しく〈こんなところでうんこしちゃだめだよ)といったのでみんなが注目している。恥ずかしそうにバケツをまたぎうんこをしだした。残念ながらスカートでしているところは見えないが・・

でも本当のお楽しみはこれからだ。

うんこが終わりバケツに入ったうんこをみて叫び座した。

(いやー違うの、食べれない&%$#”#$$%#’&)

錯乱した状態でついにうん子を食べだした。ノートに書いたのだから当然ではあるが。

クラスのやつはやめろ、変態、とか口々に叫んでいる。それでも狂ったように食べつずける姿を見て何も言わなくなった。

そのとき一人の女子が気分が悪いと言い出したので、おれはクラスのもうひとつのバケツを差し出してそこにげろをさせた。

一人が吐くと周りのみんなも気分が悪くなり吐き出した。

いつの間にかバケツはげろでいっぱいになった。

うんこの入ったバケツを空にした静香におれはげろのバケツを渡した。

(&%$#%&$##”#$%!”#!!!!!!!!!!!!!!!!)

何か叫びながらげろを飲みだした。途中で吐いてしまうのかげろはぜんぜんへらないようだ。トイレに連れて行きそこで全部飲ませるようにしたが、教室に戻ってきたときは昼を過ぎていた。

さあ、明日は何をしようかな

【友達】親友の息子【H告白体験談】

私は子供はいない33歳の主婦です。

親友の紗英はバツイチで中3になる息子琢磨と二人暮らし。

独身の頃から紗英が仕事で遅い時やデートでお泊まりの時はうちで

琢磨を預かってました。

琢磨は私になついてて、小さい頃からキスとかしてたし胸を触られても「子

供がする事だから」って気にしてませんでした。

あれは琢磨が中1の時です。

紗英がお泊まりデートに行くので琢磨を預かりました。

その日は旦那は急な出張で留守だったから寂しくなくて良いって

思ってました。

当時の琢磨は160㌢ぐらいで私は155㌢。背は追い越されましたが、

中1の琢磨はまだまだ子供だと思ってました。

だから琢磨に「マコちゃんと一緒に寝たらダメ?」って聞かれて

「いいよ」って答えました。

ベットに入ってすぐにキスされました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】彼女が風俗嬢だった過去2【H告白体験談】

一番古いヤツをクリックする。さっき見た画像だが…ノーモザイクだった…

思わずカウンターを振り返る。そこにいるMとおんなじ顔の女がボールを咥え、胸をはちきれんばかりに縛り上げられ

手枷で拘束され、首輪までしてる。ヘアーも丸見え。あの服の下にこの体があるのか…

正直この時ノーモザイクで見たことでMとブログの女が繋がってちょっと興奮しはじめてた。

じっくり眺めてからクリックして次の画像へ。

同じアングルのバストアップ。乳首立ってるよな?これ?

(後にエッチした時にわかったけど彼女は最高に興奮すると乳輪にもシワが寄る

 伝わるかわかんないけど。俺の乏しい女性経験からすると3人こういう子がいた

 そしてこの画像のMは乳輪にバッチリシワが寄っていた…)

ボールから鎖骨ら辺に涎が垂れてるのがわかる。

表情も目を伏せがちにしていかにもM女風にしていた。画像はまだ続く。このSMの画像は客が撮った画像のはず。

ということはもしかしてブログに出せないような画像もあったりして…

クリック、拘束画像がポーズを変えて続く。

胸を抱え込むポーズ。四つんばいで垂れて長くなったバストの画像。

口元のアップ、涎がダラーっと垂れている。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】クラスの可愛い女の子を家に連れ込んで【H告白体験談】

俺が小6の時友達3人とある計画をつけたそれはクラスの女の子を犯すことそしてそれは早くに実現した。

うちは両親共働きで家にいないときが多いそして金曜日学校から急いで帰り友達をまず家に呼び作戦を立てた。

そしてその子が家の前を通る時にすかさず家に引き込んで俺の部屋に連れて行き2人でその子を抑え俺ともう1人でその子の上下を剥ぎ取った流石に抵抗しながら「やめて変態」と何回も叫んでいたが気にせず続け女の子は半泣き状態になっていた。

そして俺ともう1人で同時に胸にしゃぶりついた胸は小6にしては大きく俺は勃起しっぱなしだった。俺は今度しゃぶりながら指をマンコに入れてみた俺たちが2人で楽しんでいると「おい俺たちに代われ約束だろ」代わりばんこでやると決めていたので仕方なく交代して女の子を抑えた。

友達は大胆にマンコをいきなり舐め始めた女の子は「やめてばか」と抵抗して暴れるので用意してたロープで手足を縛り机に固定した。

4人である程度楽しむとついに4人でアソコを出すと俺から女の子のマンコに挿入したマンコは濡れていたので簡単に入った。3人はの内2人は女の子の手を無理矢理掴みアソコに持っていき手コキをして貰ってていてもう1人は何とフェラをして貰っていました。女の子はもう泣きながら「やめてお願いもう」それでも俺たちは続けてやりました。

俺は腰を激しく動かし女の子は痛かったらしく「うっうっうっ」と叫んでいました。

もう我慢できなくなって射精しそうになったのでとりあえず抜き女の子の顔に射精しました。「次俺な」と変わりながらやっていき結局2~3時間してもう6時を回っていた時に気づいて女の子もぐったりしていて最後に4人で女の子に向かって射精しました。

その後口止めのために写真を何枚も撮り「いいか?もし誰かにしゃべるとこの写真を見せるぞ」と脅し女の子も含め5人でお風呂場に行き汚くなった体を洗い流し女の子に服を着せて帰した。

友達もその後帰って行き俺は内心誰かに言うんじゃないかと心配してたけど何も起きなかった。

しかし女の子は俺たち4人を避けるようになったがそれもあんな事したから当たり前かなと思ってます。

その後卒業までに1度も話すことはなかった。

今でもそのときに撮った写真は残っていてあの時の事を思い出します。

【友達】お風呂入りたい!【H告白体験談】

<>11:えっちな18禁さん:2008/03/31(月)15:01:55ID:B0eHMIxI0<>

小6の頃、お互い悪口言い合ってふざけ合ってたクラスメートの女子O。

所謂悪友って奴か。

顔もあんまり可愛くはないけど、ブスって程ではなかった。

ほんと友達感覚でしかなかったし好き合ってた訳でもないんだけど。

気付くと放課後、ランドセル背負ったままお互いの家に遊びに行くようになってた。

俺んちは母子家庭で母親が毎日仕事で夜遅くまで帰ってこなかったから、鍵っ子ってやつでさ。

Oの家はお母さんも妹もいるしで、男子の俺が遊びに行くと何かと物珍しさに気を遣われるのが苦手で

必然的に俺んちで二人で遊ぶ事が多くなった。

ちょうどスーファミ全盛期の頃で俺も沢山ソフト持ってたからOにとっては

俺んちで出来るゲームが輝いて見えたんだろうな。





<>12:えっちな18禁さん:2008/03/31(月)15:02:44ID:B0eHMIxI0<>

そんで夏休みのある日、昼過ぎ頃にOが「お風呂入りたい!」って言い出した。


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る