Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:恋愛

【友達】俺が体験したことを書く−第二部【H告白体験談】

前スレ

俺が体験したことを書く





<>243名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]投稿日:2008/07/17(木)20:30:34.78ID:00l3EmLz0<>

その事件からしばらくして・・・



俺は実家に戻っていた

住み慣れた我が家

親とは相変わらず折り合いは悪かったが

とりあえず眠る場所には困らずに済む

他人の家を渡り歩く生活も楽しかったが

それまでにない安息を感じていた



時は過ぎて、夕暮れの風にも次の季節の匂いが混じり始めていた


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】育成【H告白体験談】

数年前の話しなんですが、友人との飲み会の際に知り合いになったM子(19歳、○鍋か○り似)から「相談がある」というのでウチに呼び(当時たまり場だった)、何の相談かを聞いたところ、今まで恋愛をしたことがなく、ふと今後もずっとこのまま恋愛する機会に恵まれないことが不安とのこと。(ずっと女子校育ちだったとのこと)

 そして当然処女であるので、そのせいもあってか男性を寄せ付けない?ような雰囲気があるのではないかと思い、どうすればいいかという内容だった。(友達同士では処女ということを隠して周囲に合わせていたらしい)



俺 「内容は分かったけど、なんで俺なの?」

M子「何度か会ってるうちに信用できる人だと思って。あと…俺君みたいな人がタイ   プだから、俺君のような人に好感を持たれるにはどうすればいいかな?って思っ   たら、俺君に聞いたほうが早いかなと思って。」

俺 「そうなんだ。(ん?これは俺が好きってのと同じ?)」



 ここでちょっとある事が頭に浮かんだ。俺がタイプなら俺とM子が付き合って(当時はちょうどフリーだった)、男性経験のないM子を俺好みに育成できるのでは・・・?



俺 「そのままでいいよ。」

M子「え?」

俺 「だって、M子みたいな子がタイプだもん、俺。」

M子「ウソだ?」

俺 「ほんとだよ、知り合ってずっと素敵な娘だなって思ってた。でも、こんなに素敵  な娘に彼氏いないはずないと思ってた。」

M子「ウソだウソだウソだーーーー!」


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】康子【H告白体験談】

<泰子>

泰子です。

露出オナニーや露出散歩はもう、わたしのライフワークになりつつあります。

夏休み中は、毎日って言ってよいほど楽しんでいました。

でも、友達が遊びに来たりして、露出できないときは、本当にイライラしちゃいます。

アイドルの話や、ファッションの話なんて、わたしにはどうでもいい事。

早く帰ってくれないかなぁなんて、思っちゃったりしていました。

それに女の子は話が長くて・・・

友達の話や、将来の話、なんてされても・・・

たまに興味のある話になって、話し込んだりしますが、

他人の相談事なんてうわの空です。  

(わたしには、気持ちいいオナニーのほうが大事なの!)

でも、相談事を聞いている振りしていても、結構、友達受けがよくて、

自分でも訳分からなくなっていました。

その、どうでもいいやって態度が、いさぎよくって、一刀両断的にアドバイスして


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】男友達とセックス【H告白体験談】

付き合いたいとかセックスしたいとか結婚したいって思う男は、心身共にタフな人。

友達にしたいって思う男は、頭がキレて話が面白い人。

求めるものが違うんだよね。もちろん両方そろえば嬉しいけど、なかなか両立しないし。

 

だから男友達とセックスすることは絶対にありえないです。

男友達のする話は面白いから、たくさん聞きたいと思う。

でも男友達に尽くしてあげたいっていう気持ちには全然なれないんだよね。

恋愛や結婚の対象になる男とは根本的に違うんです。

 

男でも、女を分けてるところがあると思う。

セフレにしたいのは、扱いやすくてエロい女。

本命彼女や嫁にしたいのは、しっかりしてて貞操観念の強い女。とかね。

一度セフレにした女を嫁にする気は起きないでしょ?

 

私は一度友達になった男と付き合うなんてありえないと思ってる。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】修学旅行最終日【H告白体験談】

修学旅行最終日って割とはじけるよね。

俺たち男3人、女3人はクラスの超真面目派だった。他の部屋がうるさいので

避難・・ツーカ、真面目すぎて、周りにじゃまにされ、自然に1つの部屋に集

まってきた。

他の部屋ではモクと酒盛りが始まっていたが、もちろん、この部屋だけがひっ

りとしていた。先生も、最終日は大目に見ているらしい。

俺たちは、いつも群れる6人ではあったが、この日だけはなんとなく雰囲気が

違った。



6人のうち、AとB子とは半年位前から付き合っていた。

どこまで進んだのかと4人で追及すると、KISSまではしていることを

知った。

4人で、ここでヤレとはやし立てると、この2人、俺たちの前でKISSを

した。しかも、舌交換ありありのKISS。

俺とあとの3人は、KISSの経験もなく、また、目の前で舌がからんでい


このHな体験談の続きを読む・・・

【職場】単身赴任のおじさんとセックスしてきた【H告白体験談】

私は30代独身、サービス業

特技は合気道、剣道、華道、ピアノ



外見は身長166㎝のやや筋肉質スレンダー、

ショートヘアです。



彼氏とは中距離恋愛で、私が土日祝と仕事で休みが合わないので、

セックスは月1あるかないか。



一昨日の仕事帰りに声掛けられたので

一杯飲みに付き合った。。



役所広司似の48歳のおじさま。

私は枯れ専なのでちょうどいい。




このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】キモオタ豚野郎【H告白体験談】

私が高校のころに好きだったKは、

今思えばつまんないヤツだった。なんであんなヤツ好きになったんだろ。

デブでゲーオタでネクラで、努力もしないクソ野郎。

女の子を勘違いさせて傷つけまくるクソ野郎。

私の想いに気づいていながら、デブのくせに余裕かまして私が話しかけるのを待ってやがるの。キモイ。

政経の授業でもさ、私が前回休んだのわかってるくせにプリント貸してくれないの。わたしは待ってたのに。

仕方なく、今の彼氏に借りたよ。

Kはさ、ホントキモイんだ。卒業式の話もしたよね。

でさ、最近になってmixiで「あの頃はゴメンなさい」って謝ってきてんの。

知らねーよ、デブ!カス!お前みたいな恋愛負け組は死ね!

多分、友だちとかもいなくてニートなんだろうね。生きてる価値ないわー。

死ねよ、K。あとKみたいな境遇のウジウジしたゴミクズども同罪ね。

ホント、Kには死んで欲しい。私の貴重な高校時代返せって感じ。

あんたなんかに捕まらなきゃなー、私の青春返せよキモオタ豚野郎。

(大阪府柏原市 アパレル業 mixiネーム:もめん豆腐ことイシイユウコ 27歳)

【友達】レズになった美緒と裕香【H告白体験談】

(放課後制服のまま二人でカラオケに遊びにきている)

~♪

(隣同士に座って流行りの恋愛ソングを歌っている)

美緒~♪…えぇ~、60点?

、そんなに下手だった?

(手を恋人つなぎにして寄り添って尋ねる)~♪~~♪

さて…得点はー…ぇぇっ、うそ~

(頑張って歌った割には得点が低くて軽くショックを受けて)

う、うーん…お、おかしいなぁ…

多分機械がちょっとおかしい…とか?

(軽くしょげながら機械に責任を押し付けて)そーだよ、機械が悪い!

私らのラブラブパワーは通じないなんて

(笑いながら怒った口調で)

そうだ

今度は二人で一つのマイクで歌おう


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】女友達【H告白体験談】

女友達に思ったことを正直に言う子がいる。

どれぐらい正直かというと

 

人の欠点をずけずけ言う。

「出っ歯ね。矯正しないとみっともないわよ」

「太っててみっともない。もてたかったらやせなさい」

「老け顔ね」

「口が臭い」

「歯が汚い」

「わきがにおう」

 

誘われたときにも

「お酒は嫌いだから飲みません」

「その食べ物は嫌いだから食べません」

「タバコ嫌いだから私の前で吸わないで下さい」


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】海老フライ【H告白体験談】

かれこれ10数年前、地元(地方)でも労働賃金の安い外国人を雇うのが風潮となり、当時勤めていた会社にも日系ブラジル人家族が働きに来た。

その中で歳が近いTと仲良くなり、たまに遊びに行っていました。

そんなある日、Tから他の会社に勤めている日系ブラジル人家族の所に一緒に遊びに行こうと誘われ、ちょっとドキドキしながら行きました。

そこの家族(S島さん)は叔母や従兄弟家族を含めて11人と大所帯で来ており、それは賑やかなものでした。

中でもまだ17歳という双子の姉のCに気に入られた感じだった。

Cの父親は日系人だが、母親は日系の血が入っていない為か、Cは所謂ラテン系の顔でスタイルもちょいポチャな感じだが、若さ故に張りのある体つきで脚も長かった。

ブラジルでは少しモデルのバイトもした事があるらしい。

日本語は多少理解出来る程度で、身振り手振りし意味合いの似た簡単な日本語で説明をしたりしながら他愛もない話をして帰宅した際、Tから「K君(自分)、Cさんがボニート(可愛い)って言ってたよ」と聞かされちょっと照れてしまいました。

その後、自分一人でS島さん家に遊びに行き、Cとすっかり仲良くなりました。

夜も8時頃を過ぎた辺りから、茶の間から他の家族は居なくなりCと二人きりに…

自分を見つめる表情が明らかに変わり、告白されたと思ったら急にキスをしてきました。

ビックリはしたが幾ら相手が17歳とはいえ恥をかかせたく無かったし、自分も満更でも無かったのでそのままディープキスをしました。

数日後、仕事が終わってその日は夜遅くまでCの家に。

いつの間にか茶の間のソファーでCとまたディープキスをしていたが、更にCは耳や首筋にもキスをしてきたので我慢出来なくなり、胸を揉んでやりました。

Cはトロンとした顔をしていたかと思った瞬間、Cの右手が私の股間を擦ってきました。


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る