Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:恋愛

【友達】高齢童貞だったけど、できました【H告白体験談】

高齢童貞だったけど初体験できました!

気持ち良かったー‥‥。

30歳もとうに過ぎて半ば諦めかけていましたが、

ひょんなことで知り合った歳下の女性に教えてもらいました。

感無量です。

彼女はいろいろな男性と付き合ったそうですが、

これからは彼女一筋、守り続けてあげたいです!

僕としては若い時にやってみたかったです。

ギンギンとはいっても年齢的にであって、

自分の若い時の勃ち方に比べればやはり劣っていますよ。

一生の内で一番勢いのあるときに数をこなして上達したかった。

戻ることが出来ない以上、

若さに任せたセックスはもう一生出来ないんですね‥‥。



僕もこれで初めて生物としての人間になれたような気がします。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】潔癖症【H告白体験談】

私は今まで男の人と 長くつき合ったことがなく、

今では男 友だちからも敬遠されていて、 女友だちも私は男嫌いだと思っています。

すごくガードが堅く勉強ばかりしているように思われているのです。

中学とか高校、大学と新たな世界では、友だちの中で私がまず男の人から 声をかけ

られる。でも、私は潔癖症というか少しでも男の人の不潔なことを 見つけると、も

うダメになるの。息や体のくささは勿論、男くささだけでも嫌になってしまう。

こんな私も、去年国立大学に現役で合格して、去年の春から中一の男の子(今は中2)

の家庭教師を始めたの。高3の時は全国模試・英語で名前が載ったこともあるの。

その中1の子は今までつき合った男の人(でも1ヶ月も続いたことないの)とは違って

女の子のように可愛い子だという印象があったのに、やっぱり 男の子は男の子だったの。

6月ごろ、素足にタイトのミニで彼の机の横に椅子を並べて、 勉強を教えている時に、

その子に問題の与えて待っている時に、ほんの少しうとうとしてしまったの。

ほんの少しの時間だと思う。ふと目が覚めると、その子がね、机の下に潜り込んで、絨

毯にはいつくばる ような恰好で、少し開いた私のスカートの中をのぞき込んでいたの。

その子の露骨な姿を見たとき、体に電気が走ると言うか、ジーンとしびれるようになって


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】兄嫁に復讐【H告白体験談】

<>968 :本当にあった怖い名無し:2011/06/27(月) 17:21:14.47 ID:K4D9Nde1O<>

フェイクは入っている。

高校1年の時、兄が結婚した。

兄と兄嫁は結婚してそのまま兄実家(=私もいる)で同居し始めた。

新婚当初は、私と兄嫁は仲悪くはなかったと思う。

半年した頃から兄嫁に嫌味をいわれはじめた。

剣道部だったため「妹ちゃん臭いねw」(入浴後)とか

「妹ちゃんの甲手って馬糞みたいな匂い」

(洗って陰干ししていたのをわざわざ匂い嗅いでいう)

とか部活関係を主に成績や異性交遊についても。

当時、私は恋愛よりも部活一辺倒だったため、「彼氏できないんだ?wいきおく

れ確定だね」「むしろ行かず後家かな」等の嫌味は非常に煩わしくて仕方なかった。

一方、母と兄嫁は仲が良かったらしく、母に相談しても「兄嫁さんがそんなことするわけないでしょ」

なんて言っていて相手にしてくれなかった。

兄もそうだった。むしろ嫁いびりやめろ、と私の頭をひっぱたいた。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】高校時代の女教師と会いました【H告白体験談】

高校時代の女教師と会いました。

高校時代に所属していた部活の試合を見に行ったら彼女も来ていました。

彼女は38才、国語の教師です。私自身直接彼女から教わったことはありませんが、

私の部活は全国的に有名な強豪校ですので、在校中はお互いに挨拶する程度は知っていました。

卒業から7〜8年経っていましたので、生徒と教師という感じではなく先輩後輩のような感じで話が出来ました。

試合中はずっと彼女と話をしていました。うちのチームが点を取ると「イエ〜イ!」とハイタッチをしたりしていい感じ。

結局試合は格下相手に逆転負けをしてしまい、OB達は「怒り心頭!」という状況になってしまったのです。

試合後、涙ぐむ選手に対してOB達は罵詈雑言を浴びせかけます。「おまえ達は伝統ある我が校に泥を塗った!」

みたいな感じで、、、僕自身も全国制覇の一歩手前で(全国三位ですた)負けてしまった為、彼らの気持ちは痛いほどよく解ります。

監督から「OB全員に謝ってこい!」と言われたらしく100名近い選手&マネージャーは目を真っ赤にして僕と彼女の前に並びました。

泣きながら「スミマセンでした!」と頭を下げる彼らの気持ちが現役時代の自分と重なってしまい不覚にも涙ぐんでしまいました。

「運が悪かったから負けた訳じゃないと思う、相手チームはうちに勝つことを目標に君たちより多く練習したんだと思うよ。

来年又来ますから、レベルアップした君たちを見せてください」みたい事を言ったら彼女も感極まったらしく涙ぐみ、僕の後ろに隠れてしまいました、僕の肩で涙を拭くような感じで。

彼らが帰ったあと彼女は涙を拭きながら「H君って優しいんだね、こんな時に怒っても意味ないと私も思う」

H君は僕のこと、彼女はM先生としましょう。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】ソーセージがすき【H告白体験談】

寂しいクリスマス。彼とは遠距離恋愛中ですが今日は電話だけ・・・

月に1度会えればいいのだけど、遠すぎてそれも叶わぬときも。

実は、私は×1で、もう子供は諦めたほうがいい年に近づいている。

そんな私でも愛してくれる彼。

会った時は彼にすべてを投げ出す1分1秒でも一緒にいたい。

そんな私の毎夜の自慰について・・・・自分をさらけ出します。

今でもここに書くことを躊躇ってました。

これからも書くかどうかわかりません。

一人のクリスマスというシュチレーションが無かったら、ずっと書かなかったかもしれません。

私は彼を失いたく無いという気持ちが強すぎるのでしょう。

彼とのHは徹底的に奉仕者になります。

そうしないと嫌われる、捨てられる・・といったことが頭をよぎってばかりです。

そんな私の一人Hは異常かも知れません。

そもそもの始まりはコンビニで見つけた極太のソーセジでした。

手に取った瞬間心臓がバクバクしました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】大学の親友、莉玖の話【H告白体験談】

学生の時、ヲタ系サークルでいつもつるんでた女子がいた。

名前は莉玖(リク)ってしとく。

同じ地方の出身で好きなアニメやら声優やらでも気が合って、サシで飲んだり、頼まれて莉玖の作った同人作業の手伝いしたりもしてた。俺んちで宅飲みした後そのまま泊まってったり。「手出すぞ」「そんな度胸あるわけないじゃん」こんな会話飛ばし合ったりして。



そんな莉玖は大学入って早いうちに、バイト先の男と付き合っていたらしく、たまに惚気やら喧嘩したやら話を聞いてたこともあった。

俺は童貞まっしぐらで、まぁ彼女なんてできねーだろとか思ってた。ヲタだし。



二年目の学祭が終わった頃だから、秋か冬の頃だったか。

コンビニのバイト終えてへろへろになってた帰り道に莉玖から着信があったんだ。

夜中も夜中、確か2時とか3時とか。

こんな時間に何だ?と電話出たら、向こうから涙声が聞こえてきた。

全く要領を得ないが、どうやら振られた?らしい。

しかも今、俺のアパートのそばにいるとか言ってる。



まぁそんな感じで慌てて家にチャリ飛ばしたら、結構寒い夜中に電柱の下でうずくまるようにしゃがんで、目を腫らした莉玖がいたんだ。


このHな体験談の続きを読む・・・

【フェラチオ】年上のお姉さんにシックスナインで【H告白体験談】

オレがまだまだ童貞だった20歳の頃に

友人が24歳の女性と付き合いだした。



聞けば社内恋愛との事だったが、

オレの会社は女性比率が少なく凄く羨ましい限りであった。



程なくして友人は彼女と同棲し始める。



その彼女は綺麗なお姉さんという感じで

当時のオレからしたら当たり前だがお姉さん。



しかもHな大人の雰囲気もある素敵な女性。



友人とはちょくちょく会ってたから

部屋で待たせてもらった事もあるんだけど、


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】出会い厨のエッチな体験がやばい【H告白体験談】

その前に出会い厨について説明しておいたほうが良いかもしれない

出会い厨とはネット内の用語で

出会いを求める場所でもないサイト内などで

出会いを求める、又は性的欲求を果たすユーザーのことだ

この出会い厨は多くのユーザーに嫌われる存在だが

この出会い厨達のエッチな体験がやばいと

今、ネットで話題になっている

こいつらの用語で【釣り】という言葉が

出てくるのだが、その釣りとは、実際に出会いを目的としていないサイト

で、出会い厨が目的とする出会い、性的欲求を解消できる相手

などを見つけたり、かなりアツいアクションがあった場合などに

使われる言葉だ、

その釣りをかなりの確率で成功させていく出会い厨達

最初は2ちぇんねるなどでもかなり評判が悪かったこいつらも

今では、どうやって『釣れたんだ』などの指南の声を仰ぐユーザーも


このHな体験談の続きを読む・・・

【恋人】嫁「ここにテント張ったら駄目ですよ」俺「?熊が出るの?」嫁「【H告白体験談】

874:名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/28(土)03:43:26.91



夕暮れが迫っていて慌てて作業をしていると

後ろからいきなり声を掛けられた。



嫁「ここにテント張ったら駄目ですよ」

俺「?熊が出るの?」

嫁「(怒)家の私有地です!」



しゃがんで作業してた俺の視線のちょうど入った

デニム地のショートパンツから伸びた嫁の脚の白さが印象的だった。





876:名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/28(土)14:21:48.14




このHな体験談の続きを読む・・・

【職場】初パイズリは37歳 【H告白体験談】

私はサラリーマンとして中間管理職というポジションで働いています。

妻と子が二人いてどこにでもあるありふれた家庭です。



私はおっぱいが好きで、妻はDカップあって満足していた。

基本的には今でも毎週セックスしています。

ある日、私の下に新人の女子社員が配属されてきました。

ポニーテールがよく似合う若い娘で顔は芸能人で言うと瀧本美○さんに近い。

背は160センチくらいで普通。

まだ初々しいリクルートスーツに胸の膨らみがボリューミーでした。



彼女が配属されてから数日、歓迎会で話をして評価を得たいのかかなり話をしてきた。



それから仕事をする上で、二人で営業に行くこともあり

帰りに呑みに行く機会が何度かあった。

当然私みたいなスケベ親父はおっぱいが気になって仕方がない。


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る