Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:投稿

【友達】かっこいいおじいちゃん!【H告白体験談】

<>83 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 20:13:54.89 ID:wHG7tYTW<>

スーパーで夕飯の材料を買って店から出てきたら、駐輪場にいたおばちゃんが自分の自転車を出そうとして

隣の自転車を倒し、そこから見事なドミノを起こした。10台以上の自転車のドミノ。

あちゃーと思いつつも、倒れた自転車起こすのを手伝う。

するとおばちゃん自分のだけ起こして、何食わぬ顔で自転車に乗り、すすいーとその場から去ろうとしてた。

恨みがましくおばちゃんを見送っていると、おばちゃんの進路にいたおじいちゃんが

突然大の字で通せんぼのポーズをとって立ちふさがった。

そしてこちらもびっくりするような声量で「お前がやらんかい、ドアホ!!!」とおばちゃんを一括した。

おばちゃん顔真っ赤にしながら駐輪場まで戻ってきた。

おじいちゃんは自分とすれ違いざまに

「おう、ああいう時は黙ってたらあかんで、ガツンと言ってやらな!」

と言ってスタスタ立ち去って行った。

すごいかっこいい後姿だった。

【友達】スク水着オナニー【H告白体験談】

僕の最近ハマっているオナニーを投稿します。



最近は仕事終わりに人や車の通らない山奥まで行き、車の中でスクール水着を着てアナルにバイブを刺しながらオナニーします。

おかずは安田○沙子や南○奈などのアイコラで。



仕事が終わる頃になると心拍数が上がって、自然とチンポが立ちます…。



山奥に着くと周りに人がいないのを確認して、スク水着に着替えます。



既に我慢汁でヌレヌレのチンポ。

アナルには電動バイブ。



最高です。



『あ~気持ちいい』


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】新宿のホテルで 3【H告白体験談】

32歳のカイといいます。事実にもとづいた「フィクション」…です。

掲示板の投稿に感想メールをもらい知り合った15歳のゆきこと、新宿で

会った時の話の続きです。

ゆきこは一回イカされて僕の下で息を荒くしています。

「どう?ゆきこ?きもちよかった?」

「…はぁ、はぁ…うん…すごいよ。。おにいちゃん…すごくよかった…

うっんぁあっ!ああっ!」

「ほら、まだ硬いままで入ってるよ。ほら、首に手をまわして…そう。

このまま起きるから、ぎゅってだきついてて。」

そう言うと、僕はゆきこごと上体をおこし、ペニスを入れたまま座って

ゆきこをだっこする座位の形になります。

「ほら、こうすると、だっこしたままえっちできるよ。さっきはちゃんと

イケたの?」

「うん、初めてえっちでイッちゃった。。すごかったよー」

「なんか、エッチでイケないって言ってたから心配してたんだけど…すぐ


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】新宿のホテルで 2【H告白体験談】

32歳のカイといいます。事実にもとづいた「フィクション」…です。

掲示板の投稿に感想メールをもらい知り合った15歳のゆきこと、新宿で

会った時の話の続きです。

「ね、『おにいちゃん』って呼んでいい?」

ゆきこを一回イカせて、ベッドに横になって話をしていました。

僕のうでまくらでで寝ていたゆきこがちょっと恥ずかしそうに言いました。

「エッチなメールでおにいちゃんって呼んでたら、すごく感じたの」

「ゆきこはおにいちゃんほしかったの?」

「うん、兄弟いないから…おにいちゃんっていいなぁって」

「こんなエッチなおにいちゃんでいいのかな?」

「…うん。…おにいちゃん…」

「じゃ、おにいちゃんが、ゆきこの裸、見てあげるね。」

僕はゆきこの服を脱がしました。白く張りのあるきめ細かい肌、

まだ幼さが残るほんのりピンクに染まった顔と大きな胸がアンバランスに

見えます。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】いい!小○生【H告白体験談】

いい!小○生

01: 名前:名無しさん投稿日:2010/02/20(土) 21:02

昨日は嫁が夕方から友達と飲みに行くって言うんで、その友達の娘を預かる事

になった。その娘の名前はヒカルちゃんと言って小学5年。推定身長は140㎝チョイでスレンダー。

このまま大人になったら、イイ女になるような可愛い子です。

あの2人は「遅くなるからよろしくね!」とか言ってたけど、何にも警戒してなかったな~。

まぁ、預かるのは初めてじゃないし、ヒカルちゃんも俺には懐いてるからな…。

色々と悪戯しましたよ、まずは一緒に風呂に入って体の洗いっこ。ガチガチの泡チンポ見て笑ってた。

「スゴいでしょ?」って言ったら「触ってもいいの?」だって。やっぱり小学5年でも興味あるんだなぁ…。

「汚れてるからちゃんと洗って」って言ったら小さい手で握ってきた。

もう感動!シコシコってくれたしメチャ気持ちよかったわぁ…。

でも、射精は後程のお楽しみだったので、風呂上がって一緒に牛乳飲んで、今度は布団の上で戯れ合い。

もちろん裸で。子供の肌ってスベスベしていいよね~。お尻も肉付きよくてプリプリ♪

それよか、その可愛いお尻の谷間にある「マンチョ」なんて言ったらもう…ドテの肉が何とも柔らかくて、親指でぷに

ゅ!っと開いたけどやっぱり成長しきってないよね。瞬時にしゃぶりついてしまいました。。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】半熟成卵巣シリーズ(第四)【H告白体験談】

『 第四章 色情狂に変わった美少女  』



「夏」・・・それは・・・女性達は肌を露出全開性欲を煽りたて

男を誘惑する季節だ

ノーブラキャミソール着の中から乳房が”プリンプリン”と揺れ乳首の形が分かる

少女達は水着で海水浴やプールで泳ぎ疲れ 帰りのバス停で両足を広げ

座り込み股間からは純白パンツを露出 そして肉棒が高ぶる季節でもある・・・



夜中 俺はHPからH画像をダウンロードをしていた ロリ画像を見つけると

「おっ おっ たまらんの♪」と見ていたら腹の虫が”グー”と鳴った

「はぁ 腹減ったな そうだぁ コンビニにおにぎりでも買いに行くか」

俺は近くのコンビニに行ったが そこには不良ぽい少女達が5・6人

座りこんでいた俺は絡まれないように不良少女達とは目線を合わさないように

コンビニに入ろうとした時に 少女の1人が絡んで来た「おいっ そこの

おっさん お隣のおじさん 待てよ」


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】女性の露出体験の連投ってウザくないですか?【H告白体験談】

ここはあくまでもデータベース化したいほどの萌えた体験談を貼る場所だと思います

10も20も同じジャンルで連投するくらいなら、そういうサイトに張り付いてればいいわけで

別に女性の露出体験でもかまわないのですが

コピペ集サイトに残しておきたいクオリティーのもののみを投稿するのが適切のような気がします

もしもし、もしもし

管理人さん

居るのならば、一度降りてきて見解を示してみませんか?

【友達】あの投稿は創作し過ぎです。【H告白体験談】

主人の枕を腰の下に入れ両足を大きく開かせ抱え込み屈曲位で腰の動きが激しく速くなると彼は耳元で私の名前を呼び始め

「イクッ」と呻き声を出しながら私の子宮口に熱い精液を勢い良く浴びせかけ始める。

私も「イクッイクッ~」と大声で叫びながら彼の腰にしがみつくと自然に体が仰け反り彼自身の脈動と熱い精液の迸りを

奥に受け入れ癖になりそうな絶頂を味わう。

重ねた体を解き私の中から流れ出す精液を満足そうに眺めながら彼はティッシュでまだ余韻の残る私自身を拭いてくれる。

彼の腕枕の中で至福の余韻のまままどろんでしまう。

多摩センター 302の妻です。

彼は近くの棟の207です。

あの投稿みたいに妊娠を繰り返してなんかいません。

男の人はどうしてゴムを嫌い中だしを望んでくるのでしょうか?

相手の妊娠に気を使わないからなのかしら。

主人の浮気の悩みから子供の運動クラブの父親AとW不倫していたのは事実です。

207の彼からAとの不倫現場を見られ告白されたのです。

Aはいつもゴムを嫌い中だしを望んできました。

フェラから69になり彼の愛撫に翻弄され大きく足を広げるとAはいつも生で入ってきました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】頂きます【H告白体験談】

おじさんですが、処女をいただいてきました。

正直『痛いんじゃないか?』『早く終ったほうがいいのかな?』なんて考えて気を使ってしまい、相当な奮闘でした。

あるサイトの投稿を読んで、9月くらいにメールくれたのは中国地方の女子大生19歳でした。

『相談に乗って欲しい』とのことで返事してみると『陥没乳首で悩んでいる、こんな体でエッチできるのか?』ということでした。

このコは会う目的では無いと思ったので、面倒だと思いながらもあまりに真剣なんで何度もメールでマジメに答えてあげました。

結論としては『きっと丁寧に愛撫したり吸ってあげたら、突起してくるから大丈夫だよ』『エッチだって好きになればそんな事、男は気にしないから心配しない』って返事しました。

そしたら、いたく喜んでくれて『何かお礼になるようなことしたい』と言ってきたんで、ダメ元で『じゃぁ僕にその陥没乳首吸わせてくれる? 怖ければエッチはしなくていいからアソコも舐めさせてくれる?』ってメールしました。

『う〜ん、経験ないから怖い。 でも興味はある』って事でした。

それから2ヶ月に渡ってメールでいろいろ話して、やっと自分の20歳の誕生日に彼氏も居ないので一緒に過ごして欲しいとの返事が来ました。

『エッチも経験する?』って聞くと、『どうしようかなぁ?お願いしちゃおうかな?』 ってなノリでした。

で、12月の初旬にいそいそ仕事休んで(笑)逢いに行ってきたわけです。

自分で太めと言ってた彼女は確かにポッチャリでしたが、僕にとっては当然ストライクゾーン。

『誕生日にこんなおじさんと一緒でいいの?大丈夫?』って聞いても『気にしないで』 とのこと。

好きだと言うパスタを食べに行き、これまた好きだというケーキを買ってホテルに入り、簡単に誕生日祝いを済ませ、シャワーに入りベッドイン。 そこまで、何の抵抗もありません。

『僕、怖くないでしょ?』って聞いても『まだわかんない』としか言いません。


このHな体験談の続きを読む・・・

【浮気・不倫】42歳の人妻とタダマン体験談 【H告白体験談】

人妻好きの友人から教えてもらった癒し妻新空間というサイトがあるんだが

このサイトに掲示板があって色んな投稿がされている中で

タダマン出来る人妻がいないか呼びかけた。



俺は26歳なんだが若いから相手にされないと思っていたら

10分後には何人かの人妻からコメントがあった。



その中で気になったのは42歳の専業主婦の唯さん。



1番興味があったのはプロフィールに設定してあった写メ。



42歳って結構オバサンなイメージあったけど

イマドキの40代って思ったり若くてビックリした。



唯さんとの待ち合わせはすぐ決まった。


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る