Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:浣腸

【レイプ】女子トイレでの汚物箱オナニーの過ち【H告白体験談】

私は女子トイレに入って汚物箱の中に捨ててある使用済み生理用品で私の童貞の汚いイチモツをシコシコオナニーを女子トイレ内で行っていました。ある日私は女子トイレに入って来た女性に気付かずにオナニーを激しくしてしまい逝き果てて我に返った時おもいっきりドアをノックされ結局私は男だとばれてしまいました。汚いイチモツ隠さずに多分私は声を発していたんだと思います。その女性は凄く睨んでいて、大声で叫ぼうとせずにいたので私は謝りながら童貞だと正直に言って、少しだけ興味があった女装と生理やおりものやおしっこを私の身体にぶっかけたりして私を汚便所の肉便器にして許して下さいと告げると女性は笑いながら女子になるなら処女のおまんこもそのいやらしい童貞の汚い物もダブル喪失してから、私の他の女性や時には男の汚いちんこも挿入して公衆トイレの汚便所の肉便器になり輪姦され私の女になりなさいと言われ許して頂けるのなら身体を売ります。

連絡先を言わされ女子トイレの個室で女性の生おまんこを舐め綺麗にして私のイチモツは弄ばれて我慢出来ずに射精し続けて裸にされビンタやヒールで踏まれイチモツに使用済み生理用品を自らシゴいて罵声を浴びながら逝ってしまいました。女性は鞄の中からポーチを取り出してポーチからピンク色のデカイバイブを取り出して私の口に入れスイッチを入れ口の中で激しく動き回り私は一瞬にして私のおまんこにこのデカイバイブが挿入され処女喪失する事が分かりました。私はもがいて口のバイブを出して許しをお願いしました。これは私が女になるなら初潮を迎えさせて欲しいとお願いしました。その女性が生理中に経血を取り貯めて私のおまんこに浣腸器等で経血をタップリ中出しして貰い初潮教育を受けたのちにその女性に立派なペニスバンドで私の処女のおまんこに挿入されレイプされて処女喪失したいですと、私の想像を言うと本当に女子になりたいんだと言われて許して貰い生理日がもう直ぐだと言われ私も承諾しその日は解放されました。そしてその女性から連絡が入り生理になったと言う事で私は過ちを悔やみながら女子トイレに向かい女性を待ちました。

【露出】オナニーは祖母と【H告白体験談】

先月、結婚した24歳の男性です。妻に秘密にしている事があるんですが、ここで暴露したいと思います。

俺が小学6年の頃には性行為に興味があり、先輩の部屋でエッチな本やビデオを

見ていました。

中学に入るとオナニーも覚え、先輩に借りたエッチな本で抜いていたんです。

1年の夏休み、夜中に喉が渇いたので水を飲みにキッチンへ向かうと母の喘ぎ声が

聞え、両親が盛りの着いた猫の様にSEXを楽しんでいる事が分かりました。

母とは言え女、俺の股間はムクムクと反応し気づけば両親の寝室のドアを開け中を覗いて

いました。全裸で父の上に跨り、腰を動かしながら喘ぐ母は、エロ本の女優と一緒に見えます。

胸を上下に揺らしながら、アソコにずっぽり男の肉棒を咥え込んでいます。

父の肉棒も中々の大きさで、思わず自分の物と比較してしまいます。

2人の淫らな姿を見ながら俺は今にも爆発しそうなチンチンを握り、射精したんです。

それから母の裸体が頭から離れない俺は、毎回母の裸を思い出し、オナニーをしていました。

数日が過ぎ、その夜も両親はSEXを楽しんでいるのを知り、俺は両親の寝室前でチンポを

握っていたんです。

その時、背後に人気を感じて振り向くと、祖母が手招きしていました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】3年前に再婚しました。【H告白体験談】

妻は29歳で巨乳のマゾです。

3年前に再婚しました。調教を重ねてきて更に何か刺激的なことは

ないかと考えていたのですが、1年前に思いつき今に至ってます。

 それは妻を43歳になる独身の兄やその独身仲間に精液処理の玩具

として提供すると言うことです。

 最初は兄を家に飲みに誘い、妻にはノーパン、ノーブラで薄地の

ニットピチピチワンピースなどを着させて兄に巨乳と異常にでかい

乳首の突起を晒しました。

 妻には兄の横へ行かせてお酌させたり、酔ってくると乳首やお尻を

触られても「あん、もう~」とかいっていましたが兄の横からは

離れませんでした。妻には説得し少しだけなら、と言う約束を取っています

 兄には事前に妻のSM変態ビデオを何本も見せています。兄に私の

変態な願望も話しています・・・兄が妻に「ビデオ見せてもらったよ

凄く変態な事が好きなんだね」と言うと妻は私をトロ~ンとした目で

見つめ、私が前もって命令した言葉を兄に言いました


このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】嫁を高校生の甥っ子とセックスさせてみた 続12編【H告白体験談】

前編は以下のとおり



翔太は週2~3回のペースで嫁を抱きに来た。

俺はその期間は翔太に遠慮して嫁と寝室に二人っきりにしてあげた。



とりあえず翔太の希望を呑んで、その期間は翔太がこない日も

嫁は俺とはセックスしなかった。



悶々とした俺の性欲は、翔太がいない日に、

嫁に手コキしてもらって解消した。



結婚記念日にむけてアナルバイブ・ビーズなんかで

嫁のお尻の穴が柔らかくなるように開発もした。



最後はどうにか例の翔太サイズのバイブもアナルで飲み込めるまでになった。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】他人(ひと)の皮を被る 六話(完結)【H告白体験談】

 それからの晃は、由希とデートを重ねつつ、奈津美を呼び出しては調教を続けた。

 晃の目算通り、奈津美は強姦の事実を他人に漏らす性格ではない。

 晃が来いと命じれば仕事を終えたその足でマンションを訪れ、調教を受ける。 晃は様々な方法で奈津美の肛門を開発した。

 裸にコートを着せて深夜の公園へ赴き、イチジク浣腸を入れて木陰で排泄させた事もある。

 晃の前で自ら尻穴オナニーをするよう命じもした。

 初めは晃を恨めしそうに睨みながら事務的に指を動かしていたものが、

 時間が経つにつれ自らの指に腸液を纏いつかせ、恥ずかしそうに内股になる様は嗜虐心を煽った。

 三度目の調教からは、よほど浣腸が嫌だったのか、自ら腸内を洗浄してくるようになった。

 晃はその度にどうやって綺麗にしてきたのかを訊いた。

「ここへ来る途中のコンビニで、浣腸を入れてよ……」

 奈津美の答えを、晃は様々に想像する。

 これほどの美人がコンビニのトイレに入り、浣腸を入れて音を立てて排泄する。

 店内の人間はどう感じただろうか。

 その妄想を語り聞かせながら奈津美の尻穴を嬲ると、たちまち肛門がきゅうと締まり出す。

 人一倍プライドの高い奈津美は、人一倍のマゾヒストでもあった。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】他人(ひと)の皮を被る 二話【H告白体験談】

「なんとか上手くいったか……」

 晃はソファで息を吐いた。深く眠り込んだ奈津美に起きる気配はない。 晃はその奈津美のスーツをそうっと脱がしにかかる。

 ブラウス姿にすると酒の匂いが強まった。

 クールな美人が頬を染めて酒の匂いをさせるのはそそる絵面だ。

 さらにブラウスのボタンを外していくと、青い宝石つきのネックレスが覗く。

「高価そうだな。この石ころで何百万するんだ?」

 晃が毒づいた。奈津美という人間の恵まれぶりを象徴するようだ。 晃は劣等感に苛まれながら奈津美のブラジャーを剥ぎ取った。

 豊かな乳房が零れ出す。

 カップはEかFか、28歳とあって少し崩れてはいるが、突き上げればさぞかし揺れるだろう。

 乳輪と中心の尖りは初々しいピンクで、男の扱いに長けるイメージとはややギャップがある。

 ボディラインはスレンダーだ。

 縦に一筋入った腹筋はスポーツジムの女を思わせる。

 海で焼いたのだろうか、肌がほどよく色づいた中で乳房だけが白い。

 晃はさらに奈津美のベルトに手をかけた。

 ベルトを外しロングパンツを脱がせると、黒のストッキングが視界に飛び込む。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】エロノート【H告白体験談】

(教室バケツにいれた物はすべて飲み込むこと。)これが今日ノートに書かれたことだ。

ぐちゃぐちゃになった膣と肛門を直してやるかわりに教室でうん子をすることを指示した。もちろん嫌がったが最後はうなずいた。(ノートに書けばどうせするのだから)トイレに呼び出し、そして浣腸をして教室に戻してやった。

教室のバケツを用意してそこにするように命じた。俺が白々しく〈こんなところでうんこしちゃだめだよ)といったのでみんなが注目している。恥ずかしそうにバケツをまたぎうんこをしだした。残念ながらスカートでしているところは見えないが・・

でも本当のお楽しみはこれからだ。

うんこが終わりバケツに入ったうんこをみて叫び座した。

(いやー違うの、食べれない&%$#”#$$%#’&)

錯乱した状態でついにうん子を食べだした。ノートに書いたのだから当然ではあるが。

クラスのやつはやめろ、変態、とか口々に叫んでいる。それでも狂ったように食べつずける姿を見て何も言わなくなった。

そのとき一人の女子が気分が悪いと言い出したので、おれはクラスのもうひとつのバケツを差し出してそこにげろをさせた。

一人が吐くと周りのみんなも気分が悪くなり吐き出した。

いつの間にかバケツはげろでいっぱいになった。

うんこの入ったバケツを空にした静香におれはげろのバケツを渡した。

(&%$#%&$##”#$%!”#!!!!!!!!!!!!!!!!)

何か叫びながらげろを飲みだした。途中で吐いてしまうのかげろはぜんぜんへらないようだ。トイレに連れて行きそこで全部飲ませるようにしたが、教室に戻ってきたときは昼を過ぎていた。

さあ、明日は何をしようかな

【友達】康子【H告白体験談】

<泰子>

泰子です。

露出オナニーや露出散歩はもう、わたしのライフワークになりつつあります。

夏休み中は、毎日って言ってよいほど楽しんでいました。

でも、友達が遊びに来たりして、露出できないときは、本当にイライラしちゃいます。

アイドルの話や、ファッションの話なんて、わたしにはどうでもいい事。

早く帰ってくれないかなぁなんて、思っちゃったりしていました。

それに女の子は話が長くて・・・

友達の話や、将来の話、なんてされても・・・

たまに興味のある話になって、話し込んだりしますが、

他人の相談事なんてうわの空です。  

(わたしには、気持ちいいオナニーのほうが大事なの!)

でも、相談事を聞いている振りしていても、結構、友達受けがよくて、

自分でも訳分からなくなっていました。

その、どうでもいいやって態度が、いさぎよくって、一刀両断的にアドバイスして


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】家庭教師をしていた教え子に犯された!Vol.2【H告白体験談】

2008年10月18日(土)

こんにちは、尾名ルカです。

この前の続きですが、私は家庭教師をしている教え子の健児君のおもちゃにされていました。

私自身も最初はレイプ同前にされたにも関わらず、今では健児君の家に行ったと同時に全裸にされて、前戯も無しに入れられてもイキまくってしまう女になってしまいました。

いつも前戯もされてないくせにアソコはいつもビショビショで、それを言葉で責められると、もっと濡れてしまいました。

そんな関係がしばらく続くと、たまに健児君が「ハメ撮り写真撮らせろ!」と言ってくる時がありました。

もちろん私は恥ずかしいので、「無理よ、それはダメ!」と言ったのですが、「じゃあ、もう家くんな、今日で終わりな!」と言われてしまうと断れなくて、何枚か写真を撮らせた事がありました。

写真の内容は、裸で両足を広げて自分の手でアソコを広げている写真や、中に出したあとの精液が出てくる写真、あとは入れている最中に私がイっている写真などです。

撮らせたあとは後悔しましたが、結局断れないので泣き寝入りしかありませんでした。

そして、そんな写真の事は忘れかけていたある日、もう一人の教え子の靖史君の所へ行きました。

靖史君はいつもよりもさらに静かで元気が有りませんでした。

私は気にせずに勉強を始めようとすると、靖史君が話しはじめました。

靖史:「先生、ちょっとコレ見て欲しいんだけど・・・」

ルカ:「ん?何何?」

私は一瞬心臓が止まるかと思いました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】乳首虐め【H告白体験談】

はじめまして。乳首虐めがとまらない32歳のOLです。

ずっと乳首イジメをしているので私のマゾ乳首はいつもいやらしく勃起したまま・・・。

ブラはカップのしっかり入った物でないとセーターの上からでも乳首が勃起しているのがわかっちゃいます。

予定の無い日曜日は一日縄を掛けたまま裸で過ごすのが私の秘密の楽しみなんです♪

休日の変態オナニーに用意しているのは洗濯ばさみ、紐を結んだ手芸用のクリップ、ローター、バイブ、アナルプラグ、

ろうそく、プラスチックシリンジ、etc、、、

まず、胸縄をかけておっぱいを絞り出します。

そうすると興奮も相まって私のマゾ乳首はますますいやらしく硬くそそり立ってきます。

両方の乳首を手の平でゆっくり転がすように愛撫するとじゅん!ってアソコが熱くなりお汁が溢れてきます。

そうしてしばらく自分で乳首を舐めたり吸ったりしながら序々に乳首いじめに入ってゆきます。

洗濯ばさみは100均で売っている木製のが気持ちいいんです。

洗濯ばさみで乳首の根本をきゅ!ってはさんだら、乳首の余った部分に紐を付けた手芸用クリップをぶら下げます。

「あぁ、、、乳首とれちゃう・・。気持ちいい・・・」

鏡に映る私のマゾ乳首はクリップの重みに、ぶざまに下を向いて耐えています。

痛くて気持ち良くって、アソコがきゅぅんって反応して、いやらしいお汁はどんどん太ももに流れてきます。


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る