Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:淫乱

【寝取られ】金髪ビッチだった嫁は、今では黒髪の上品な主婦になっていた2 【H告白体験談】

妻の純子はもうすぐ30歳になるが、まだ子供もいないこともあってか、若々しくて美人だと思う。そして彼女は、家庭的で清楚な女性だと言われることが多い。



実際、今の純子はその通りの女性だと思うが、昔の彼女は今とはまったく逆の女性だった。金髪ビッチ……。ひと言で言うとそんな女性だった。

でも、私と付き合う内に、彼女はどんどん変わっていってくれた。今となっては、金髪ビッチだった純子との日々も、あれはあれで楽しかったなと思えるくらいだ。



でも、偶然に見つけてしまった妻の過去の動画……。そこに映っていたのは、私とのセックスでは見せない、ビッチで淫乱な顔の妻だった。





そしてその動画は、私と交際している時に撮られたもののようだった。当時の妻は、見た目のビッチさから想像も出来ないほど、私に一途な女の子だった。でも、私がそう思っていただけなのかもしれないと、疑念を持ってしまった。



そして私は、動揺で手を震わせながら、他の動画をクリックして再生し始めた。そして始まった動画は、いきなり私を絶望させた。

さっきの動画で、もしかしたら純子は私と交際中に浮気をしていたのではないのか? と、そんな疑惑を持った。でも、きっと違うはずだと、現実逃避する私もいた。



再生が始まった動画には、ほとんど黒髪の純子が映った……。純子は、私と交際を始めて、半年過ぎたあたりから徐々に黒髪に変わっていった。

動画に映った純子は、まさに黒髪に変わり始めた頃の純子だった。純子が浮気をしていたことが決定的になり、私は強いショックを受けた。でも、その頃過ちを起こしてしまったとしても、今の純子はそんな過ちを犯していないはず……。そう思い、自分を奮い立たせようとした。でも、当時も純子の浮気に気がつかなかった私は、仮に今純子が浮気をしていたとしても、気がつかないのではないのか? そんな疑念が強くなってしまった。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】中学生をナンパして後【H告白体験談】

この前の話、車でコンビニへ買い物に行き駐車場へ入ったとき、縁石に女の子が二人腰掛けていた。

二人ともミニスカートで白いパンティは丸見え。

おまけにアソコの膨らみの輪郭と縦筋が確認できるくらいパンティを食い込ませている。

俺はラッキーなどと思いながら、わざと彼女達の正面に車を入れた。

ジュースを飲みながら会話していた二人は車の存在に気づき顔を上げた。

お互いに目が合ってしまったが、彼女達はどう見ても中学生ぽかった。

顔はまだあどけないが、アソコは成熟しているように見えた。

最近の若い娘は発育が進んでいいこと(?)だ。

俺はなに知らぬ顔で車を降りると店内に入った。

ひと通り買い物を済ませ外に出ると、二人はまだそこにいて俺が出た瞬間こちらに顔を上げた。

今度は彼女達の顔を直視し無表情をとりつくないながら、

助手席のドアを開けると買い物袋をシートに放り込み、車内のゴミを手に取ると再び入口わきのゴミ箱に向かう。



相変わらず彼女達のパンティは丸見えだ。

二人は会話をやめ、俺の動きを目で追っているようだ。


このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】ビッチだった彼女も、今は俺に一途……だと思ってました2 【H告白体験談】

「じゃあ、こんなのはどうですか? 愛する彼氏が寝てる横で、彼氏のより大きなおちんちんでイカされちゃうってのは? 必死で声を我慢しながらw」

軽い冗談口調で言うバイトの後輩の淳。そんなとんでもない提案に、

『……それ、凄いぃ……。そんなの……あぁ、ダメ……』

と、俺の彼女の加奈子はとろけた声で答えた。



俺は、酔いつぶれて寝たふりをしながら、二人を止めることもせずに様子をうかがい続けた。この時、俺は寝取られ性癖に目覚め始めた頃だったので、そんな選択をしてしまったのだと思う。



「じゃあさ、早速くわえてみたら? 彼氏がすぐそこで寝てるのに、バイト先の後輩のチンポくわえるのって、加奈ちゃんたまんないんじゃないの?」

淳は、上手いことを言いながら加奈子をのせていく。

『それ、ヤバいかも……。でも、起きちゃわないかなぁ?』

そんな事を言いながら、俺の方を見た加奈子。俺は、慌てて目を閉じました。俺がいる場所は電気が消えているので、多分、目を開けていても気づかれないと思う。でも、俺はとっさに目を閉じてしまった。



「平気ですって。康さん酒弱いのにガブガブ飲んでたからw」

『そうだよねw じゃあ、ダーリンのすぐ横で、フェラしちゃうね。そっか、ねぇ、もっとあっち行こうよ!』

俺は薄目でその様子を見ていたが、本当に驚いた。加奈子が淳の腕を引っ張り、俺の方に歩いてくる。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】海外赴任中の夫を持つ美人妻(7)【H告白体験談】

大商社の米国勤務の夫を持つ美人妻、美和子。7歳の子供の春休みを利用して渡米して帰国した。

昨日、新宿で愛瀬した。ラブホテルに一直線。異様に激しく燃える美和子。「どうしたの美和子ッ。ニューヨークでは旦那と何回やったの?」

美和子は僕のシンボルを奥深く沈ませて「3回あったわ。でも子供が横で寝てるから思いっきりは出来ないわ。今、貴方とだったら邪魔が居ないから思いっきり燃えること出来るでしょッ」腰を振ってきた美和子。

「旦那とは最低の義務よね。仕方ないわ。私と子供の生活権だもの。貴方とは本当の愛を感じるわ。」美和子が喘いだ。「私って淫乱なのかしら?結婚するまで5人の男と関係があったわよ。16歳で処女を無くしたの。19歳で妊娠して内緒で堕ろしたわ。22歳で大学を出て会社よね。そして社内の男性と恋に落ちた。でも結婚できなくて別れたわ。秘書室に入り閉鎖的な場所よね。周囲は年配者ばかり。N常務と恋におちたわ。素敵な人。仕事も出来るし、格好良いし。彼の愛人を3年。毎月生活費を50万円くれたわよ。その内出入りしている今の彼と愛し合ってN常務と別れて、彼と同棲したの。そして出来ちゃったので結婚したのよ。でも貴方のようなテクニシャンははじめてよ。今まではインテリ階級のごくありきたりのセックス。でも貴方のはそれとは違った獣ごっご野感じだわ。私の全てを忘れさせてくれる。」美和子は僕の胸に顔を埋め美脚を絡めながら囁き、僕はしばらく美和子を抱きしめ続けた。

時間が許す限り何回も情交を重ねあった。3時間の行為が終わって、僕と美和子は「かに道楽」に入って食事をした。美和子が「旦那は最低8ヶ月帰国しないわ。私も退屈だから、夫代わりに面倒見てよ。愛瀬はもとより買い物とか小旅行なんかも良いわ。子供は面倒見てくれる人が居るから大丈夫よ。」僕は「わかった。どうせ僕も独身だから、僕のマンションに時折来て良いよ。住所?恵比寿駅からすぐだよ。」

「えッ恵比寿なの?近いわね。私、世田谷の池尻なのよ。暇な時は行っていい?」「ああ良いとも」かに道楽の食事がおわって僕と美和子は手を繋いで新宿の街を歩いた。

美和子は僕に身を寄せて腕から離れようとしない。

「日曜日、貴方の恵比寿のお住まいに行って良いかしら」「ああ良いよ。掃除しておくよ」今後、最低8ヶ月はこの美和子と関係が続くのだ。

この5人もの男をわたってきた人妻美和子。果たして。

【友達】隣の少女⑮【H告白体験談】

 真実ちゃんのバージンをいただいて、上機嫌で帰宅した俺。

佳純ちゃんはまだ帰ってないみたい。

連日のハードスケジュール(笑)で、疲れたのですぐに寝た。

明日からはいつものシフトに戻るし。

夜中の2時頃、ふと目が覚めたので、ケータイをみてみると、佳純ちゃんと真実ちゃんからメールがきてた。佳純ちゃんは電話もきてた。

シンちゃん、ねたー?疲れたの?

はい、疲れました。

真実ちゃんからは、

エッチ痛かったけど、嬉しかったです。

だって!

ムフ。これから先も期待できそう。

真実ちゃんをエッチな小学生にしないとね!

月曜日。

バイトへ行く準備をしていると、学校へ行く前の佳純ちゃんが訪ねてきた。

「シンちゃん!おはようー」佳純ちゃんはニコニコで機嫌よさそう。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】どすけべコスプレイヤー調教。【H告白体験談】

昨日は火曜日でとても晴れたいい天気だった。。仕事の関係もあり、コスプレイヤーさんと知り合う機会が多いので

良く言われるような偏見はない。。逆に素敵な自己表現の方法だなと思う。。自分の好きなアニメやゲームの衣装を着て、普段とは違う自分になることで

本当の自分を表現できたり、キャラクターになりきってその世界観の住人になったり。。それにとてもいいストレスの発散の仕方だと思う。。私の場合はコスはしないが以前付き合ってた彼女はレイヤーをしていたので

その心理や気持ちは良く分かる。。

いろいろとお金もかかるということも…ね(^^;話は逸れたが、今日は何人かのレイヤーさんから撮影会やイベの誘いがあったが

残念なことに仕事の関係で行くことが出来なかった。。久しぶりに会う女性もいたので無理してでも行きたかったが、こればっかりはどうしようもない。。まぁ、いい機会なので少しレイヤーさんのことを書こうと思う以前付き合ってた彼女もそうだが、レイヤーさんは見られたい、見て欲しいという願望が強い。。

撮影会でも少しきわどい写真を撮ることもあるし、実際カメコの方からポーズ要求があれば割と受けてくれる。。そのため、カラダの関係になってもその性格や希望することはコスしてる時とあまり変わらない。。コスしてHしたいというのは勿論のこと、撮影会では見せないいやらしい自分を撮影して欲しいとか、中にはコスしてキャラになりきって陵辱調教されたいというコもいる。。可愛い服を着た自分を汚されたい、辱しめて欲しい…そんな願望のあるレイヤーさんはとても可愛い。。

続きと写真はこっちで・・・http://s11.smhp.jp/69jj/blog/?id=69jj&cn=9&_cus=mgp2k3調教部屋はこっち

http://s11.smhp.jp/69jj/?_cus=lh5kjk&cn=918歳以上のメール調教や写メ交換したい変態M女はおいで。二人だけになったら、こんな感じで調教してやるよ・・・「もう欲しがってるのか?この淫乱娘が…」

「なんにも触れてないのに、なんでこんなになっちゃってんだ…?」

「そんな恥ずかしい部分を、どんなふうにいじくって欲しいんだよ?」

「そんなわがままな子には、お仕置きが必要だな…」

「自分でそんなとこひろげて、恥ずかしくないのか…?そのじゅくじゅくしたいやらしい器官がなんなのか、ひとつひとつ説明しなさい」

【友達】美鈴の調教報告【H告白体験談】

美鈴の調教報告(1)

こんにちわ。ご主人様。美鈴です。

この前いただいた命令を実行しましたので、報告します。

すごく恥ずかしかったです。美鈴が犬になったみたいでした。

声に出して、あの言葉を言ってみたら、なんか・・・恥ずかしすぎて、それだけでおまんこがジュンってしました。

お尻を高く上げたら、美鈴のおまんこが鏡に映ってました。

その鏡に映ってた美鈴のおまんこはいやらしい光を放っていました。

ご主人様に見られていると思ったら、すごく感じてきて・・・。

おまんこから愛液が出てきました。

美鈴は感じてしまい、クリトリスを指ではじいたりして刺激しつづけました。

「ご主人様、私のいやらしいオマンコを見てくれていますか?美鈴のいやらしい姿を、最後まで見届けて下さいね。」

と口に出していいました。

そしたら、美鈴のおまんこがまたジュンてなりました。

鏡の向こうにご主人様がいると思い、ご主人様に美鈴の淫らなおまんこやおまんこからでる愛液を見てもらえるように、お尻を高く上げてオナニーしました。

今日はおっぱいは触りませんでした。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】あの投稿は創作し過ぎです。【H告白体験談】

主人の枕を腰の下に入れ両足を大きく開かせ抱え込み屈曲位で腰の動きが激しく速くなると彼は耳元で私の名前を呼び始め

「イクッ」と呻き声を出しながら私の子宮口に熱い精液を勢い良く浴びせかけ始める。

私も「イクッイクッ~」と大声で叫びながら彼の腰にしがみつくと自然に体が仰け反り彼自身の脈動と熱い精液の迸りを

奥に受け入れ癖になりそうな絶頂を味わう。

重ねた体を解き私の中から流れ出す精液を満足そうに眺めながら彼はティッシュでまだ余韻の残る私自身を拭いてくれる。

彼の腕枕の中で至福の余韻のまままどろんでしまう。

多摩センター 302の妻です。

彼は近くの棟の207です。

あの投稿みたいに妊娠を繰り返してなんかいません。

男の人はどうしてゴムを嫌い中だしを望んでくるのでしょうか?

相手の妊娠に気を使わないからなのかしら。

主人の浮気の悩みから子供の運動クラブの父親AとW不倫していたのは事実です。

207の彼からAとの不倫現場を見られ告白されたのです。

Aはいつもゴムを嫌い中だしを望んできました。

フェラから69になり彼の愛撫に翻弄され大きく足を広げるとAはいつも生で入ってきました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】妻が露出プレイに目覚めた結果、巨根の甥っ子に寝取られた 【H告白体験談】

妻のすずは、夫の私が言うのもおかしいかもしれないが、結婚して7年経ち、32歳になった今も可愛らしい女性だと思う。

大学の時からの付き合いで、もう14年くらい一緒にいるが、まだ新鮮な気持ちは消えていないし、まだ二人でラブラブな日々を送りたいという気持ちもあって、子供もまだ作っていない。

と言っても、周りの目や両親達のプレッシャーもあり、そろそろ作ろうかなと話しているこの頃だ。



妻は美人という感じではなく、愛嬌がある感じだ。少し肉付きが良い体で、人によってはポチャッとしてるというかもしれないが、私は痩せすぎだと女性的な魅力を感じないし、抱き心地も悪そうに思えるので、私にとって妻の体型は理想的だと思う。



妻は、自分では最近炎上した広瀬すずに顔が似てると思っているみたいだが、夫のひいき目でもせいぜい7掛けくらいだと思う。でも、系統としては同じ感じなので、たまにそっくりに見える瞬間があるのも事実だ。





そんな、私にとっては最高の妻だが、さすがに14年近くもセックスをし続けると、気持ち的にはそんな事はなくても、肉体的にはマンネリみたいになってしまっていた。それは妻も感じていて、色々とアイデアを出してきたりした。エッチな下着を着たり、車でしてみたり、大人のおもちゃを使ったりした。そのどれもが効果的で、二人のセックスは充実したものになった。そして、少しずつ過激なものになっていった。



二人にとっての大きな転機は、夜の公園でのプレイだった。その日は、すずは両手を挙げたらパンツが丸見えになるほどのミニスカートを穿き、ブラウスの下はノーブラだった。

『ちょっと、これはさすがにダメでしょw お尻丸見えになっちゃうじゃんw』

妻は、そんな事を言いながらもすでに頬をほんのりと赤くして、上気したような顔で興奮した様子だった。

「見られるかもっていうのが、興奮するんでしょ?」


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】すき物【H告白体験談】

近くに住んでる、一人娘がいる、両親が早くなくなり、祖父母に育てられてい

て、少しわがままなところはあるけど、まあ普通の女、年齢差もあまりなかっ

たので、仲の良い友達関係だった、その女に片思いの人が居るらしく、話すと

きには必ず、その人の名前が出てきて居ました、

お互いに話し相手として、色々話していました、或る夜、散歩しながら河川敷

に行き、寝転んで話していましたが、

横に居る彼女の手を握って見ると、じっとしている、引き寄せて見ると、抱き

付いて来た、

何か理性が吹き飛んでしまった、キスをして上になり、パンツに手を掛けて、

中にてを滑りこませて見る、ジットして動かない、抵抗もしない、俺は益々興

奮して、パンツを引き下げて、脱がしてしまった、

股の間に割り込むように身体を居れて、自分も急いで下半身を出して、割れ目

に沿ってあてがいました、パイパンとまでは行かないけど、毛の少ない方で、

亀頭を入り口に添える事が出来、そのまま沈めると塗れて居る膣に、簡単に入

った、痛がらなかった、もう処女ではなったのだ、それでも締まりはよく、あ


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る