Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:着替え

【レイプ】ようこそ北の楽園へ 【告白体験談】

623:579改619:04/04/2318:13ID:PlwVP8CW

 

世の中には二種類の人間がいる。ブスにばかり縁のあるヤツと、そうじゃないヤツ。(キむタク風に)



俺は前者なんじゃないかと思う。

5年ほど前のお話。まだ学生だった俺は、同じ大学の友達♂と

居酒屋に入った。

座敷に案内され、隣のテーブルとは人間一人が通れる程の距離。

二人とも酒には強いので、ビールをピッチャーで注文し、飲み始めた

時だった。

なんか隣のカプールから漂ってくる空気が思い・・・

俺も友達も何気無い会話を交わしながら、どうも隣が気になっていた。





625:579改619:04/04/2318:34ID:PlwVP8CW
このHな体験談の続きを読む・・・

【露出】ホームセンターでのバイト 【H告白体験談】

女友達とホームセンターでバイトしているのですが、そこはバイト専用の更衣室があります。男女共同ですが、女の人は上に制服を羽織るだけなので問題はないのですが、私は上下作業服に着替えるので奥のカーテンで仕切られたスペースで着替えます。この季節でも下着が濡れるほど汗をかくこともあり、パンツを着替えることもあります。先日、彼女と私だけが帰るのが最後になった時のことです。私が先に更衣室に着き、カーテンの向こうで着替えていると女友達が入ってきました。普段から彼女に見られたくてしょうがなかった私は彼女に気づかない振りをし、露出する決心をしました。興奮で既に半勃ち状態で、思いきってカーテンの向こうの彼女のスペースにいきました。すぐにこっちを向いた彼女は全裸の私を見て「ええー!どうしたの?」と大声で叫び、半勃起のチンポに視線をやり、じっと凝視した後、私の顔を見て「やだあ、もう〜」と大笑いしてきました。「えっ〜居たんだ。替えのパンツ取りにきたんだけど!」と白々しく応えると「そうなの。」と言い、隠さないでいるチンポをまた遠慮なく、ニヤニヤしながらじっくり見て「いい加減隠したら!」というので「もう見られたから隠してもしょうがないだろ」と応えると「ええ〜。でも〜。なんか大きくなってきてるし〜」とゲラゲラ笑っていましたが、そのあと完全に勃起してしまったチンポを見ると笑いが消え、「ちょっと、すごいね!」とつぶやき、「もう、パンツはいたら?勃ってるの見るのは、なんか恥ずかしくなってきたよ〜」といいましたが、そのままフル勃起でいるとまたチンポに視線をやり、「ああ!やっぱり、それに目がいっちゃうよ〜」といい、「私、いやらしいのかなあ。」とつぶやきました。その言葉を聞き、あまりの興奮に刺激してもいないのにガマン汁が大量に溢れだし、下に向かっていやらしく糸をひきました。それを見た女友達は「もう〜いやらしすぎるよ〜」と言い、「女友達にそんなの見せたらダメだよ〜」といいましたが「いいながらしっかり見ちゃったけど」とバツが悪そうにいいました。オナニーまでいきたかったのですが、さすがにその日はやめました。更衣室を出た後「わざと見せたでしょう?」といわれ、狼狽しましたが「あ〜あ、でもしっかり見ちゃったよ〜見られて恥ずかしくないのかな?」と一人ごとのように言ってました。普段近くにいる女友達にチンポ見られるのは、本当に大興奮です!
このHな体験談の続きを読む・・・

【初体験】ガーターベルトの国語の教師 【告白体験談】

904えっちな21禁さん04/05/2318:33ID:e1v2EOp8

去年高校時代にエッチした先生と結婚しました。

先生との初エッチは高2の秋でした。



907えっちな21禁さんsage04/05/2320:16ID:e1v2EOp8

先生は25歳の国語の教師。教師2年目で僕(俺と言うより僕の方が合っているので)が高校に入学したときに新任教師として赴任。

身長165センチ位、ちょっと痩せ型、色白で髪型はストレートヘア、とてもやさしくて可愛く25歳とは思えない。

初エッチは高2の10月中旬でした。

僕が部活が終わり駅に向かって歩いていたとき、50メートルくらい前に先生が歩いていました。

僕は走って先生に追いつき声を掛け、雑談しながら一緒に歩いて駅まで行きました。

「先生と一緒に乗るの久しぶりですね。」

「そうね。」

僕は8駅、先生は6駅先で降りる。時間は19時ちょっとすぎ、いつも電車はかなり混雑している。

僕と先生は電車がまだ来ないのでホームで一緒に待っている。


このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】彼女がメルトモに3 【H告白体験談】

彼女がメルトモに犯されてから4ヶ月がたちました。あれから彼女とは上手くいっており、彼女もメルトモとは会っていないものだと思っていました。

しかし、最近友達から彼女と知らない男がホテルから出てきたところを見たと聞いて問い詰めると、彼女は泣きながらメルトモと会っていることを白状しました。

彼女から詳しく話を聞くと、あの事件以来、彼女はしばらくメルトモには会わなかったそうなんですが、メールは続けていたそうです。

3ヶ月が過ぎた頃、相手から「少しでいいから会いたい」と言われたそうです。相手は3ヶ月間メールでずっと謝り続けていたそうで、彼女ももう何もしてこないだろうと思って、休みの夕方から少しだけ会うことにしたそうです。このことは俺には内緒でした。

メルトモとあって、昔犯された話には触れずに楽しく話していたそうです。彼女ももう相手にそんな気はないと思ったそうです。

しばらく飲みながら映画のことなど話したあと、メルトモは前にいったバーに行こうと言ってきたそうです。少し抵抗があったそうですが、今度は酔わないように弱いお酒を飲めばいいと思い、そこに連れて行かれたそうです。

その前と違うお酒を頼み、しばらく飲んでいるとまた酔いが進んできて、トイレに立とうとした時にフラッと来たそうです。「もう飲むのやめよう」と思ってトイレから帰ると、メルトモは「最後に一杯だけ付き合ってよ」と同じカクテルを2つ頼んで、乾杯して飲んだそうです。

しばらく話していると、急に酔いが回ってきて、目が回り、意識が薄らいできたそうです。帰りもメルトモに肩を借りて店を出たそうです。メルトモが「大丈夫?どこかで少し休もうか?」と聞いてきたので、公園のベンチで座って休んでいるうちに意識がなくなっていったそうです。

気がついたらそいつが上に乗っており、もう挿入されていたそうです。彼女は訳がわからず、必死に抵抗をしたそうですが、力が入らず、そいつに中で出されてしまったそうです。

彼女はそのあと泣きながらそいつを引っぱたいたそうです。そいつは「君がここに来たがったんだよ。君が誘ったんだよ。」といったそうです。彼女は信じず、すぐに着替え、帰ろうとしたそうですが、そいつに押し倒されたそうです。

彼女は当然抵抗してまたそいつを引っぱたいたそうですが、突然そいつは、「ここで帰ったら、写真をネットで流すよ?」といわれたそうです。彼女は訳がわからず抵抗を続けると、そいつは突然立ち上がって自分のバッグからデジカメを取り出し、「さっき寝てる間、撮ったんだ」といったそうです。

彼女は泣きながら「やめて」と頼んだそうですが、彼女の横に座って「今日、俺のものになってくれればいいよ。」と言ってブラウスの上から胸を揉み始めたそうです。

後は、なされるがままだったそうです。そいつはしきりに彼女にディープキスをしながら服をはだけさせ、スカートを捲り上げて、ナマで入れてきたそうです。彼女も最初は痛かったそうですが、そのうち感じてきてしまい、声をこらえるのに必死だったそうです。

そいつは彼女が感じてるのが分かると、「やっぱり感じてるんじゃん。これからも俺とHしようよ。付き合ってくれなくてもいいからさ」と言って来たそうです。

彼女が必死に「いや!」というと、「これでも?」と言って彼女の奥深くに突然押し込んできて、彼女が思わず声をあげてしまうと「やっぱりいいんじゃん」と言ってキスをしてきたそうです。
このHな体験談の続きを読む・・・

【浮気・不倫】不動さん 【H告白体験談】

359小蜜 00/18sageNew!03/06/1514:58ID:eJpEUX83

1年くらい前に読んだ”不動さん”のお話を貼ります・・・



360小蜜 01/18sageNew!03/06/1514:59ID:eJpEUX83

去年の話・・・・



俺は某不動産屋に勤めて5年目の29歳でした

お客は大手の商社に勤める32歳の旦那さんと31歳のきれいな奥さんが

来店されました

新築を探されていたので

いくつか物件を紹介し、何度か自宅にもお邪魔させていただいたりと

ご夫婦とも大変俺の事を信頼していただいてました

お子さんは男の子が2人いて何度かご案内しているうちに

子供も俺にだいぶなついてきました


このHな体験談の続きを読む・・・

【レイプ】彼氏の誕生日に夢のようなセクロスをプレゼントしたら 【告白体験談】

1名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日:2009/01/10(土)05:52:34.69ID:XOgRv7vSO

泣かれた

なんで?w意味わかんねwww





3名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日:2009/01/10(土)05:54:13.97ID:XOgRv7vSO

2

ははっ

死にたいわ



10名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします投稿日:2009/01/10(土)05:56:42.07ID:XOgRv7vSO

6

もちろんつけた

うんこついたら嫌だしね

ローションもいっぱいつけた
このHな体験談の続きを読む・・・

【職場】淫乱先輩社員 【告白体験談】

149虎sage04/05/2602:55ID:AO0PT63w

虎が会社新入社員の頃のお話デツ。



親睦会(中身は社員旅行)旅行担当パシリという名誉ある職を任されたおいら(23)。

行き先は上意下達(某温泉地)で、旅行準備やらなんやら+仕事の慌ただしさで

体力減少状態ですた。課内のOJT担当有能なお姐サマ(29)には、「旅行の幹事と

仕事とは別!」と、仕事の遅いおいらは毎日のように叱られてますた…。



150虎sage04/05/2602:56ID:AO0PT63w

旅行当日。朝、遅刻無し出発で、宴会場(温泉地ホテル)着デツ。

各自部屋へ行き、まずはみなさん温泉へ。おいら、先輩幹事が温泉出るまで

お留守番+宴会準備役。宴会場で準備してると♀湯上がり集団が…うっー艶っ

ぽい…前夜、1週間分処理し忘れた珍虎やばいっす。浴衣じゃなくて感謝でつ。

で、夕方宴会開始。おいら、結局は温泉行けず…。下っ端なおいらは酒を呑まされ、

注がされて……うーむ、ビールじゃ酔わね〜ぞ、もうメンドイから酔ったふりでつ。お腹
このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】恋人よりも友達 【H告白体験談】

504:ヨツ◆/WI6joVNsk[sage]:04/06/2509:40ID:PDHNVqvB

あれは数年前、私が大学を卒業した年の9月の出来事です。

私や同期の友人達は仕事にも慣れ始め、遊びにも余裕が出てきた頃。

中古ながら4WDの車を買った友人からバーベキューに誘われました。

特に彼女もいなかった私は暇を持て余しており、快くその誘いに乗りました。

参加者は私と大学時代の友人と同じく女友達の「実夏」、

それに実夏の幼馴染の女の子の計4人です。



朝9時に友人宅で待ち合わせして出発です。

車中、あらためて自己紹介。

3人はもう教えることがない程よく知り合った仲ですが、

私は実夏が連れてきた新顔の女の子に興味心身。友人もそうであったと思います。



505:ヨツ◆/WI6joVNsk[sage]:04/06/2509:42ID:PDHNVqvB

女の子の名前は、ミホちゃん。
このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】真美 【H告白体験談】

ちょっと前の話なんだけど、彼女がイタズラされますた。

自分には寝とられ属性は無いと思ってたんだけどね・・・

去年の年末の話なんだけど、彼女が俺の実家に一緒に帰省した時に、

いとこ達からエッチな事をされてしまった話をします。

俺は24歳、彼女(真美)は22歳で、同じ大学のサークルで知り合いました。

真美は少しぽっちゃりしていて、童顔で背も低く可愛らしい感じなのですが、

それとは対照的に胸はGカップ92cmとかなり胸が大きく、

ぽちゃ巨乳が好みの俺には最高の彼女でした。

俺には10歳違いの姉と6歳違いの弟(智之)がいて、

姉には俊樹(11歳)と悠太(6歳)という子供がいました。

この2人は兄弟だけど性格が全く異なり、俊樹は誰にでもちょっかいを出す

イタズラ好きなヤツで、逆に悠太は今でも母親と一緒に寝たり、

お風呂に入ったりするような甘えん坊なヤツでした。

彼女を家族に紹介して、夕食もひととおり済ませた後、

俊樹と悠太がお風呂に入る事になったのですが、
このHな体験談の続きを読む・・・

【おっぱい】巨乳の友達【告白体験談】

僕は京都のある予備校に通っている浪人生です。

昨日、浪人生全体の身体検査がありました。浪人生は2年目を過ぎるとなぜか身体計測の項目が増えます。通常の内科検診に加えて胸のレントゲン、心電図、胸囲および腹囲の測定などなどです。項目が増えて嫌というのに加えて他の人は予備校でやってもらえるのに、2浪以降の人たちは自分で検診を受けに行かなければなりませんでした。

ぼくはクラスの2浪の友達2人(あつしとかなこ)と一緒に近くの開業医のところに受けに行きました。

医者に言って受付をすますと看護婦さんに、「順番にお呼びするんで待合室でまっててください」といわれた。

待合室は空いていて僕たち以外には誰もいなかった。「先に身長体重など計りますんで○田さん(←あつし)こっちにはいってください」といわれあつしが入っていった。

かなこと話をしているとあつしの入った部屋から、「178センチ」しばらくして「78キロ」「つぎ胸囲計りますね…87センチ」「腹囲…」と聞こえてきた。僕はあつしって思ったよりも体重あるんやなとか思っていてふと気がついた。これはかなこの胸囲などもわかるんじゃないか…と。

かなこは身長は小さくちょっとぽっちゃりだけど胸は大きい。男だけで話す時は話のネタにしたりもしている。僕はかなりドキドキしていたが、それをかなこに悟られないようにしていた。

あつしが戻ってきて次はかなこが入っていった。あつしに、「中で話してる内容丸聞こえだったぞ。もしかしたらかなこのも…」というとあつしも興奮したようだった。

案の定あつしの時のように中での会話は丸聞こえだった。「じゃあ服脱いで身長体重計のってくださいね」「身長が…154.7、体重が54キロ」看護婦さんの声が聞こえる。

「じゃあ次胸囲と腹囲計るからブラジャーはずしてね。」僕はこのあたりでかなり興奮していた。あつしもそんな感じで顔を見合わせていた。

「はいじゃあちょっと失礼しますね」看護婦さんの声が聞こえた。「胸囲…103センチ」

胸囲103!?巨乳だとは思っていたが思った以上だった。あつしと小声で「かなちゃん何カップなんやろ?」と言い合っていた。

かなこが終わりその後僕が測定を受け、順に内科の診察があり、その日は帰りました。



それから何日かたった日のことです。あつしから電話がありました。「○村(僕のこと)プールいこうぜ、みんなで。」「みんなって誰よ?」と聞くと、「かなちゃんとあと女の子誰か誘って」といいました。よくよく話を聞いてみると、かなこの水着姿が見たいと言うことでした。というわけでかなこと仲がよい綾を誘って、4日後プールに行くことになりました。
このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る