Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:萌え

【マニア】 嫁の由紀恵が巨根の松田と温泉旅行に行った2【H告白体験談】

嫁の由紀恵と松田との温泉旅行の録音を聞いて、まだ宿にさえ着いていない序盤だけでもう後悔していた。運転する松田のペニスをフェラしながら、我慢できなくなった由紀恵は、サービスエリアでカーセックスをした。

それだけでもとんでもなく凹む内容だったのに、二人が話す内容がきつかった。

由紀恵は、先日の自宅でした松田とのプレイの最中に、中高とヤリ部屋に通って大学生に廻される日々だったという話をした。それは、私を興奮させるためのウソだったと、由紀恵は後で私に説明したが、ドライブ中に松田と話す内容は、それが本当だったと物語っていた。

どちらが本当か、もう聞くまでもないと思っていた、、、

ただ、この状況ですら、興奮しすぎてイキそうな私がいる。多少心が落ち着いたので、続きを再生した。

録音するのはセックスの時だけという指示だったので、いきなりセックスの最中になった。

こんな事なら、全てを録音させれば良かった。移動中に何を話したのか、気になってしかたない。

”ちょっと、まだ食事中だって!宿の人も来るかも知れないって!”

松田の声が響く。

”だってぇ、、 口移しで食べさせてくれたからぁ、、、  もう我慢できないよぉ、””マジ淫乱w じゃあ、由紀恵が食べさせてよ。”

”食べさせたら、すぐ入れてくれる?”

”いいよw”由紀恵がこんな事を言うとはとても信じられない。

本当に、ただのビッチがいる感じがする。

”美味しいw 由紀恵、すっごく美味しいよ。愛してるよ。”

いきなり真剣に口調で言う松田。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】小3の女の子。【H告白体験談】

今やってる習い事のバトントワリング。

これであった萌えた体験談。最初はダッフィーと一緒に練習後に遊んでたんだ。するとだんだんと女の子の方から近づいて来てくれた。僕は子供好きだしもちろん嬉しい。

僕を見かけると超絶に笑顔になり可愛い。そして今日の練習。

後ろから「キャー!」という子供特有の甲高い声。

何かと思って振り向くと、急に抱きついて来た。本人は何とも思ってないけど、かなりはずかしい。みんな見てるし。それからも手を繋いで来たり、しゃべったり、いろいろして帰宅の時間。ちょっと待っててねと言われ、出口で待つと、はいっと飴ちゃんをくれた。お母さん苦笑いだけど…。少し舌足らずなところとかも可愛い。

僕の名前はゆうき。

そのことを、「ゆうちくん?」って聞いて来たり。いつか萌え死にするわ。

ちなみに僕中3。

【友達】美帆の寝取られメモリー Part.3【H告白体験談】

初めて、幼稚園の上司の「マツタケのような極太マラ」に寝取られ

そして、園児のパパの「とうもろこし級の長いマラ」に酔わされ・・・

それをオカズに燃える、美帆と俺とのセックスは興奮度を増した。春に園を退職すれば、結婚する秋まで、遠距離恋愛になる。

俺は父親の家業引き継ぎの修行、美帆も花嫁修業だ。Part.1での上司、久保との一件のあった後、秋のある日

隣の部屋に越してきたカップルが、挨拶に来た。

男の俺から見ても惚れ惚れしそうなイケメン君と

ギャルっぽいがスタイル抜群の美人の彼女だった。

美帆と会えない日は、ボイスレコーダーを再生して

久保に寝取られる美帆の声をオカズに、毎晩オナニーをしていた頃だ。エレベーターですれ違う隣の二人もさほど気にはしていなかった。近所の安価な珈琲チェーンの店で見かけた二人も美男美女ゆえに目立っていたが。

ある日、駅前の、食券を機械で購入するタイプの定食屋で、

その彼氏と偶然、相席になったのだ。「あっ、ども、ども、お隣さん」人懐っこい顔で話しかけてきた。

「今日は美人の彼女、一緒じゃないの?」と俺。

彼女とは半同棲で居たり居なかったりということらしい。

名前は聡(さとし)。俺より二歳下で大学中退後4年程飲食関係でバイト。

今は駅裏にあるビルの二階のプールバーで店長をしていると言った。俺も軽く自己紹介を兼ねた会話をしながら食事をしたが、そこで別れた。


このHな体験談の続きを読む・・・

【初体験】姉貴に童貞を捧げ、姉貴は俺の子供を身籠った【H告白体験談】

俺が24歳の時の話だけど、4歳上の姉貴に童貞を捧げた。

そのあと2年弱の間は、俺は姉貴に何度もお世話になった。

姉貴が3か月前に結婚した。結婚するまでの間の話だけどね。悲しいけどずっと童貞だった。彼女ができないし、風俗なんか行って病気もらったら嫌だったから。

エッチしたくてしたくて、でもできないからオナニーの毎日だった。

7月だった。

いつものようにパソコンでAV見ながらオナニーした。もちろん、音が漏れないようにヘッドフォンつけてた。

日曜日で、誰も家に居ないときだったから、やりたい三昧だった。

思いきりオナニーできるのが嬉しかったなあ。が、夢中になってしまったのが敗因だった。2回目の発射を姉貴に完全に見られてた。

気が付かなかった。姉貴が買い物から帰宅したのも。俺の後ろでオナニーをずっと見ていたのも。もちろんAV見てたのも。

「ううう!出る!」2度目の射精をティッシュに発射して、チ○○を拭いて、ごみ箱に捨てようと後ろ振り返ったら、姉貴が間近に立っていた。

チ○○見ながらニヤニヤしてた・・・。

まじにあせったし、固まった。なんせ下半身丸出しでオナニーしてたからね。

「ね!・・・姉ちゃん!」

「すっきりした?なんてね。ずっと見ちゃった。智之のオナニー現場!!」

「・・・・黙ってみるなんて・・・姉ちゃんでも許せねーよ!!」


このHな体験談の続きを読む・・・

【学校】塾の教室で【H告白体験談】

これは僕の体験談じゃなく僕の友達の話です。

ある日塾で竹之内という女の子が課題を終わり帰りの用意をして帰って行きました。

塾の先生と話をしていたのでまだ塾にいたようです。

僕の隣に座っていた友達がその女の子がプリントを忘れていった事に気づきその女の子に渡すとその女の子が、

「ありがとー♡優しいなぁ♪」

と、大阪弁で一言♡ヽ(=´▽=)ノ

もう、非リアの僕にとってはもう、 萌え萌えニャンですよ(笑)

大阪弁の中学生♡しかもModelクラス♪アニメっぽでしたよw

そんなチャンスほしかったなぁ(´Д⊂ヽ

【M男】マッサージ業2【H告白体験談】

今日は先日初めて局部マッサージを受けてくれた芳樹君が

再来店する予定だ。

こんにちは、いらっしゃい。こんにちは。

恥ずかしそうに芳樹が入ってくる。

今日のメニューは・・・局部マッサージだけでいいの?

はい・・・気持ち良かったので。

そう、それはよかったわ。では服を脱いでベットに横になってください。

はい。あの・・・全部ですか?パンツ一枚になって。

芳樹が服を脱いでパンツ一枚になる。カラーのブリーフをはいている。

今日は最初からブリーフをはいてきてくれたのね。偉いわ。

はい。新しく買いました。へえ。どれ?お姉さんにもっと見せて。

私はパンツの近くに顔を近づけてみた。

萌えてきたのでもっこりしたところにチュッとキスをした。

芳樹がびくっとする。私はふっと笑って心配しないで、変なことはしないから。

さあ、うつぶせになってください。芳樹が大人しくうつぶせになる。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】黒島結菜似の友達がお父さんとセックスしてた【H告白体験談】

エロビデオみたいだけど高3の時、

同じ部活の女友達がうちのお父さんとセックスしてた。



見てて最初はキモかったけどちょっと萌えた。



普通に土曜日うちのお父さんが非番で休みの日で、

お母さんは妹の小学校のバレーの練習に行ってて、

私は部活も休みだったから美容室に行ってた。



本当はそのあとに他の友達と会う予定だったけど、

ドタキャンされて、家に帰ったらセックス現場にって感じ



友達と会う予定をドタキャンされたから、

お父さんに伝えた帰る時間より早く帰っちゃった。

私がまだ帰ってこないと思ってたんだろうね。


このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】嫁を後輩に寝取らせました 続24編【H告白体験談】

前編は以下のとおり







その場に放置された携帯は、遠くで激しく喘ぐ嫁の声を小さく拾っていた。

微かに聞こえる嫁の嬌声は、その後10分程度。



「イクイクイクイクッ!」て声でフィニッシュ。

再び足音が近づいて来て、携帯は切れた。



で、ここからは寝室に置かれたオーディオで録音し始める後輩。

その代わり、その後は携帯にかかってこなかった。



後輩もエッチに集中出来るし、今日はハメ倒す気満々だったらしく、

元から充電切れのおそれのないこの方法を考えていたらしい。


このHな体験談の続きを読む・・・

【寝取られ】嫁を高校生の甥っ子とセックスさせてみた 続10編【H告白体験談】

前編は以下のとおり



いったん壊れかけた夫婦仲も元に戻り、

それどころか以前に増して仲良くなれていた。



翔太がちょくちょく家に来て嫁とセックスし、

俺がそれを鑑賞しながら一人でしこしこする。



このころはその生活スタイルが出来上がりつつあって最高に充実してた。

嫁はピルを服用し始めたので翔太も俺もコンドームは使わなくなった。



で、翔太が来なかった日の夜。久しぶりに嫁と普通にセックスした。



俺がごく当たり前のように生でやろうとすると嫁が

「〇〇さんは生禁止にしよっか?私に中出しできるのは翔太くんだけ」


このHな体験談の続きを読む・・・

【泥酔状態】千鳥足の女の子に痴漢してきました 続編【H告白体験談】

前編は以下のとおり



直で女の子の半ケツに押し付けます



「ハァハァ・・・もうダメ・・・」っとトモに頑張ってしがみ付いてたのが

足がガクガクなって前に砕け落ちていきます。



丁度ハンケツをプリッ♪っとこちらに向けて・・・



俺は腰辺りを持って女の子を持ち上げて

Gパンをイッキに膝下までおろし、とりあえず片足だけでも

脱がそうとしたら女の子の方が右足を上げてくれました。



が、そのまま倒れたので倒れたままぬがし

もう1度腰を引き上げて挿入を試みました。


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る