Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:部活

【友達】処女じゃねえのかよ【H告白体験談】

中1の妹が友達をうちに連れてきました。

いつもは小学生の弟が遊んで遊んでってうるさくて妹は友達を連れてこないのですが、弟が塾に通い始めたので連れてくるようになりました。

俺と妹は部屋が一緒なんで、俺が部屋で本を読んでると妹と妹の友達が入ってきて、

『兄ちゃん、部屋使うからどいてくんない?』

妹は小さい頃から俺が連れ回したせいでちょっと男まさりです。

『あ、すみません(^^;お邪魔してます(*^^*)』

妹の友達がひょっこり顔を出して挨拶をしてきました。

色白で、髪がサラサラのロングの可愛い娘でした。

俺はちょっとロリコンの気があるんで、めちゃくちゃ好みだったのでお茶とお菓子を持って部屋に行きました。

『何か俺が初めて彼女連れてきたときの母親みたいだな(笑)』

と思いつつ、ノックをして入って行った。

『○○、餌持ってきてやったぞ(笑)』

『あたしは犬か!?』

『ごめん、猫だったっけ?』

『猫でもない!』


このHな体験談の続きを読む・・・

【恋人】嫁「ここにテント張ったら駄目ですよ」俺「?熊が出るの?」嫁「【H告白体験談】

874:名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/28(土)03:43:26.91



夕暮れが迫っていて慌てて作業をしていると

後ろからいきなり声を掛けられた。



嫁「ここにテント張ったら駄目ですよ」

俺「?熊が出るの?」

嫁「(怒)家の私有地です!」



しゃがんで作業してた俺の視線のちょうど入った

デニム地のショートパンツから伸びた嫁の脚の白さが印象的だった。





876:名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/28(土)14:21:48.14




このHな体験談の続きを読む・・・

【学校】「あ、今が青春なんだな…」って思った瞬間 【H告白体験談】

高校時代、イケてない俺が部活でグラウンドをランニングしてたら同じクラスの静かで可愛い子が「ファイト!」って言ってくれたとき

10年近く前だけど今でも思い出すと胸が苦しくなる





学園祭の前日にみんなで遅くまで残って準備したとき





部活の関東大会決勝前にみんなで円陣組んだ時。





高校時代、イケてない俺が部活でグラウンドをランニングしてたら同じクラスの静かで可愛い子が「ファイト!」って言ってくれたとき

10年近く前だけど今でも思い出すと胸が苦しくなる





学園祭の前日にみんなで遅くまで残って準備したとき


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】中高生でも痴漢をして現に逮捕【H告白体験談】

最近は、中高生の男子生徒が中高生の女子生徒に痴漢をした等の事件が起こり、現に逮捕に至るまでになっている。

中学生だった頃、同じ学校の女子生徒に痴漢をしたくなる要因はなかったものの、お気に入りの女の子と正常位で性交渉をするシチュエーションを想像力たくましく妄想しながら覚えたてのオナニーをする日々だった。そのような妄想だけでかつてないほど「竿の部分」が硬くなり、テクニシャンのように手淫で刺激し続けてカウパー液も徐々に出てきて、無性にその女の子の子宮なかに放出したいという欲情がマックスになった。でもこれらはすべて妄想の中のことなので、現には、依然として痴漢事件等の事件を起こすことはなかった。そのお気に入りの女の子は同じ学校に在学している女子生徒だったが、廊下ですれ違うときくらいしかみることもなかった。見かけたときは、オナニーをしているときに描く妄想ようなセックスのイメージはまったくもたず、初恋のときによくあるようなドキドキするだけの反応しか起こらなかった。そのような感じで、妄想の中とのギャップはかなり隔てがあったものだった。それが中学生のときだった。

しかし高校生になると校内の女子生徒に妙な色気を感じるようになった。高校生活で最初で最後の相手だったが4月ごろ校内のチアガールをしている女子生徒に対してだった。髪型はポニーテールにしているものや後頭部あたりを団子にしているものとか人それぞれなのが遠目で解るし、胸jの膨らみとか腰のくびれとかに萌え、お尻も太腿もますます丸みの帯びた艶めかしい体つきにチアガールのユニフォームを着て躍動的にパフォーマンスをしている姿にムズムズ感がこみあげてきてやばくなりそうと感じた。パフォーマンスをしている舞台の照明の色彩もパフォーマンスの展開の一部を構成するためか妙に怪しげに感じる雰囲気を醸し出していて、その雰囲気がかえってパフォーマンスをしている最中のチアガールの姿態をますます色っぽく演出しているように見えてしようがなかった。校内で放課後の部活動の時間でチアガールのユニフォームを着た同じ女子生徒(仮名で理子さん)をみかけたことがある。背が高く脚も長い、身体全体の筋肉の付き加減もほどよく、練習場所へ向かうために駆け足で一人で移動している姿も一目見てついつい振り返って観てしまうほどなかなか良い体型をしていた。でも容姿容貌ともに美形だった理子さんには性的興奮の一つ手前くらいの刺激くらいでしかなく遠目で見る機会しかなかったこともあり痴漢には及ぶことは決してなかった。8月、学校が夏休み期間中で某予備校の短期講習に行ってたとき、その予備校の人目の付かない廊下で男子二人と女子二人の四人一グループがたむろして話していた。学校の夏休みの期間中に某男子生徒と某女子生徒が、一日中家族の人が出掛けていて某女子生徒一人しかいない家の中で、某男子生徒と合意の上で初体験をしたという噂話だった。その話を聞き知ったとき、理子さんのこととわかったので、どこかの学校の男子とが性交渉かと思い、理子さんのチアガールのユニフォーム姿を思い出し、10代にしてあの大人びた姿態を独り占めにした男がいるのかと思うとちょっとうらやましい気もした程度だった。

中高生のときといえばこの程度のことしかなく女子生徒の姿態に触りたいと思ったのは理子さんだけだったが現に触ったことなどなかった。にもよらず、最近の中高生には同級生の中高生の身体に触るなどの痴漢事件が目立ち、最近の女子中高生には性衝動をセルフコントロールできないほど色気に溢れている娘が多くなったのかと思うばかりである。(おしまい)

【友達】少女の花びら ①【H告白体験談】

『 第一章 美少女との出会い 』



♪〜「さくら♪ さくら♪・・・」とスピカーから流れる歌を聴きながら

俺は桜名所の或公園に来ている

桜木の周りは我こそが先と陣取りゲームを遣るようにシートを敷き

場所取りをしているサラリーマン風の人達がいる

ふと、上を見上げると桜の花びらが”チラリチラリ”と降り神気の気配がした

超ロリ好きな俺はデジカメで桜を撮る真似をしながら少女達が

はしゃぎ回っている姿を撮り始めた

美少女を見つけるとどこまでも追いかけて撮る俺は肉棒を高ぶらせ

“はぁはぁはぁ”と荒息になり興奮とスリルが何とも言えない

近くの小学校の5年生徒だろうか体操着姿の少女達が列になって公園に

入って来た 俺は思わず「ラッキー♪」とニヤ笑いをした

先生が手を上げて「さあ〜皆さん 今から自由時間です いいですかぁ

絶対に公園から出てはいけません 分かりましたか」高々と喋る


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】最悪の高校時代【H告白体験談】

高校は嫌いだった。

入学当初は、それなりに恋愛とか期待してたし、好きな女の子も出来た。

でも、俺がチキンだったせいで最悪なことがおきた。

好きになった女の子にアドを聞きたくて友達に頼んだら、そいつが俺の好きな女の子を気に入って、いつの間にか付き合ってしまった…

俺は怒りのあまりそいつを殴り倒した。

でも、職員室で説教されて廊下に出てみると、好きだった子が立っていて俺を睨みながら、

「星也君が何をしたのよ!?」と、俺の頬を叩いた。

1週間の停学だったけど、おれは1ヶ月学校に行かなかった。

でも、さすがに勉強が遅れるのは回避したかったから、部活が終わる頃に学校へ行き、教科書を取りに行くことにした。

教室に入り、机から教科書をカバンにつめて帰ろうとした。

すると、教室に駆け込んできた1人の女がいた。

俺が好きだった女の子だ。服がはだけてて、髪もボサボサで、1ヶ月前とは全く違っていたけど、何故かすぐわかった。

はだけた服から見えたが、胸はそこそこだった。ちなみに顔は宮崎あおいに似てると言えば似てる感じの女の子。名前は加藤早枝。

早枝「だれっ?」

俺「あ…いや」


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】我は海の子【H告白体験談】

「今日も熱いな、いったい何度ある」

 「38度、晴天の真夏だよ」

 「死ぬーーーー、夏休みで部活とは情けないよ」

 「俺達生物部は餌をやらないといけないからな」

 携帯電話が鳴って勇がとった。

 「石倉部長ですか、待っているんですけど……、わかりました」

 「部長いつ来るって言っていた」

 「今日は来ないとよ、解散だ、でもまだ10時かよ」

 「みんなで海行こう、少し涼しいかもしれないよ」

 晴彦・勇・勝・芳郎の4人は全員ロッカーから水着を持って浜辺へと電車に乗った。

 「電車も込んでいるな、余計熱くなったよ」

 「晴彦、何ニヤついている、どうした」

 「あのガキ見てみろよ、スカート捲れてパンツが見えている」

 4人は近くにいた少女が人込みでスカートが捲れてパンツが丸見えになっていた。

 「静香、スカートが捲れ上がっているぞ」


このHな体験談の続きを読む・・・

【M男】家庭教師の教え子に調教された 【H告白体験談】

<>75名無し調教中。2014/07/27(日)03:10:22.62ID:WQXQ6Q+u<>

私が大学生の時です。

女子中学生の家庭教師をしていました。

今の中学生と違って、そのころの中学生は、本当に素直で純真な感じでした。

週に3回ほど行きました。

最初は部屋もきれいに片付けられていたのですが

そのうち部屋に入ったときにベッドの上に可愛い下着が脱ぎすてられているようなこともありました。

何かの用事で階下に下りていったときに、ついその下着を手にとりました。

パンツのちょうどそのところは薄く色がついていました。

思わず、そこに口をつけてしまいました。

それだけで、若い男の体は、ギンギンに固くなっていました。

<>76名無し調教中。2014/07/27(日)03:12:06.88ID:WQXQ6Q+u<>

5月から家庭教師をはじめて、やがて8月の夏休みとなるころにはずいぶんと親しくなっていた。

その年の夏は猛暑だった。

タンクトップやランイングシャツが流行っていたので、その子もそんな姿で勉強をしていた。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】一昨日の誕生日【H告白体験談】

高校の部活以外に家の近くの剣道場に週1回通っています。

そこでの友達の修二と先輩(20歳過ぎぐらい)2人の3人が誕生日祝いで俺の

家にきました。

母も交えてケーキを食べたり、先輩たちは昼間なのにお酒(ワインとかビー

ルを持参)を母も交えて飲んでました。

僕と修二もいつの間にか、慣れない酒を飲んで頭がガンガンしてました。

先輩が今からカラオケに行こうと言いだして、家から歩けるカラオケに行き

ました。母も普段着のままサンダル履きでついてきました。

持参したお酒を飲みながら、皆で大騒ぎしだしました。

そのうちに僕は気分が悪くなり、修二も同じように吐きたいというので二人

でトイレに駆け込みました。

修二はトイレでうずくまってましたが、僕のほうは何とか平気になったので

ボックス戻りました。

前にきて、扉を開ける前になに気にすりガラスの淵から中を覗くと母が二人

の先輩に挟まれて何かされてました。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】秘密の出来事【H告白体験談】

第一章】

「もうこの辺でいいんじゃないかな…」僕らの通う中学校

のすぐ裏にある雑木林の奥深くまで来た時、三人の先頭を

歩いていた親友のK君は少し照れくさそうに言った。遠く

に部活中の生徒のかけ声は聞こえるものの、確かにそこは

まわりを深い木々に覆われ、ほとんど人の気配がないと

いっていい場所だった。僕は後ろを歩いていた麻衣子の方

を振り向いた。彼女は通学かばんを胸に抱きしめるように

して、ただうつむいていた。

うんちするところを見せてくれる約束…。それは土曜日の

放課後の出来事で、僕が生まれて始めて女の子のうんちす

る姿を見せてもらった日でした。僕らが中学一年の時の話

です。

事の発端は、ある日K君がこっそり学校に持ってきた一冊

のエロ本でした。それはSMっぽい写真集でスカトロの特


このHな体験談の続きを読む・・・

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る