Hな告白体験談では実際にあったHな経験や体験談をまとめてご紹介しています。人妻や友達とのHな体験談か妹・姉・母親とのHな体験談まで色んな告白体験談がありますよ♪

タグ:H無し

【友達】ある日の帰り道③【H告白体験談】

毎度どうも、このシリーズを書かせていただいているものです。

さっそく続きをば。

どうやら、終わったらしい。自分は、真っ白いシーツが敷かれたベッドの上に横たわっていた。さっきは、まったく変な夢を見ていた気がする。あれは・・・。

とにかく話は数か月前に遡っていく。その日のある時間帯。自分はある病院に、検査と診察を受けに訪れていた。前回手術したところがまた大事になってしまったので、

その再手術の日取りを決めるためでもある。

まずいつも通りに、レントゲンやらなんやらを済ませ診察の順番を待っていた。

「あ~、なんでこんな時期になって再手術になるかな。ったく、その頃は、とっくに学校が…、はあ・・・。」などと。ついに診察の順番が来た。診察室に入ると、いつもの見慣れた先生がいた。そこで自分は手術の日取りを決め、その日は帰った。

手術日は、予想していた通りというか、学校の始業式が始まってすぐの4日後だった、あいにくな事に。そして、なんやかんやで時間(とき)は過ぎてゆき、学校の卒業式も終わり、友人たちと2次会も済ませ、新たなる学校生活への期待と不安、そして手術に対する不安も含めた気持ちを抱いたまま、春休みを順調に過ごした。

4月上旬、よく「だるまさんが転んだ」でおなじみのフレーズ、≪初めの一歩≫を踏み出す時が来た。新しいクラスに、新しい仲間、

新しい環境、などなどいろいろ新しいモノ尽くしで、困惑しながらも順調なスタートを切った。まあしかし、時は待ってはくれないわけで、たった2日の登校で入院とあいまった。

特に病院では、検査など以外はすることはなく、暇をもてますところだが、勉強もしないといけないわけで。

なんやかんやで、手術日が来た。朝にすべての身支度を済ます。自分の手術は、一番最初らしい。

その時は、母親が朝早くから来ていた。ストレッチャーに乗せられ、自分の病室から手術室に運ばれる。そこで待ち受けていたのは、色々な医療器具や、レントゲン、

そして、自分の手術を担当するであろう先生方などなど。何度見ても、なれるものではない。

麻酔科の先生に、麻酔の点滴を打ってもらう。なんだか頭がぼんやりしてきた。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】ハロウィンパーティー1【H告白体験談】

自分が、中学3年の頃の話。自分は、小1から英会話教室に通っている。そこには、小5の時であったそこそこ仲がいい男子Kと、小1の頃に出会って、なんか今まで偶然的にこの教室で関係が繋がっている女子Nがいる。Kいわく、自分とNが仲がいいというのだが、そんな事自分は思っていなく、前述のとおり、「今まで偶然同じ教室で、中学では同じところに通うことになっただけの事」だけだ。さて、本題の話をしよう。                  ---------------------ある日の水曜日の帰り際。その日は、間近に迫っていたハロウィンパーティーの話をしていたせいか、終始その話で持ち切りだった。自分が帰り支度を済ませると、Nが「あとでメールちょうだいね」と言ってきた。イマイチ話の流れがつかめなかった自分は、「何の?」と聞くと、「ハロウィンの」と。そして、帰宅した後さっそくメールをした。その日中に返信は来ず、翌日の午後、自分が買い物をしている時に来た。その文面には、「きのうのその時間、寝てた」とあった。そして、当日に会場の準備をしなくてはならない自分とNとふたりで、当日の集合時間を決めた。

当日、集合時間の少し前に着いた自分は、携帯でときどき時間を確認しながら、Nが来るのを待っていた。そして、Nが歩いてきた。会場に入らず待っていた自分を不思議に思ったのか、「なんで入らないの?」と聞いてきた。(Nを待ってたからに決まってるだろ)とは自分の心の声だったが、言えるはずもなく、Nと一緒に会場に入った。そこには、自分たちの教室の先生がすでにいた。会話をして、自分たちの荷物を下ろし、ひと段落ついたところでさっそく準備を始めた。順調に作業していた途中、もう一人この教室の生徒が来た。数分たった時に、ハプニングは起こった。どうやら、先生とその生徒と二人で、今日のゲストの外国人の先生を駅まで迎えに行くのだという。自分は、二人きりになるという状況に、心の中で激しく動揺していたが、Nは平然としていた。いざ二人が出掛けていくと、いよいよ二人きりだ。そんな状況に焦りつつも、準備を続けた。パーティー開始まであと1時間30分程だ。それにはなんとか終わるだろう。Nといろいろ話しながら、飾り付けをしていく。そして、よく国旗とかがいろいろついているような、長い飾りを会場の前方につけることになった。しかし、そこには机だのなんだのが置いてあり、とてもつけにくそうだった。そこで、Nがその飾りをつけようとその机に乗ろうとした時バランスを取ろうとして、そばにいた自分の肩につかまってきた。自分の心臓はドキッとした。今までNと接してきたが、こんなにも女子という存在を近くに感じた事は全くなかった。そんな、嬉しいハプニングもあった中、順調に時間内にすべての飾り付けが終わり、その間に外国人の先生を迎えに行っていた先生たちも帰ってきた。

そして、パーティーの開始時間までに多くの生徒・さらにはその保護者までが、たくさん集まり、いやがうえにも会場の雰囲気は「今か今か」と待ちわびる空気になっていた。その間に、遅れてくる予定でいたKも来た。自分たちの教室の先生が前に立ち、宣言する。「これより、ハロウィンパーティーを始めます」。こうして、ハロウィンパーティーは始まったのだ。                  --------------------------ここまでお読みいただきありがとうございました。続編は、気が向いたら投稿する予定でいます。

【友達】見せてあげなよ【H告白体験談】

夏休みにちょっとエッチな体験をしました。 というより自分から実行してしまいました。

友達2人と泊まりがけで海に遊びに行ったんですけど、 そのときに高校生らしき男の子

の2人組がこっちを チラチラと何度も何度も見ているのです。(そんなに過激な水着で

はありませんでしたけど)イタズラ心が湧いてきて、冗談半分だったんだけど、 友達に

「見せてあげなよ」って言ってみたんです。ところが友達も「面白そうだね」ってことで、

順番に バストを見せてあげることになってしまいました。

ジャンケンで順番を決めることになったんだけど、 なんと言い出しっぺの私が負けてしま

いました。 それで、まずは甲羅干しの体勢になって、友達に ビキニのひもをほどいても

らいました。 友達に男の子の様子を見張ってもらい、 タイミングをはかって、起きあがり

ました。 もちろん、水着は押さえずに・・・

しばらく・・・けっこう長く感じたけど・・・ 実際には10秒くらいかなあ?・・・・

そのままの状態で見せつけてあげました。彼らはびっくりしたような顔をして見つめていま

した。 突然1人がカメラを手にしたので、「キャッ」って言って 胸を押さえました。

でも、そのときはとっても気持ち良かったです。 海で開放的になって、気分が高まっていた

からでしょうね。 そのあと、友達2人も同じようにして見せてあげました。 男の子が声を


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】あっという間の出来事【H告白体験談】

母親というものは、子供のためなら

たくましくなるらしい。

健康ランドに行ったときのこと、

おれは、風呂あがりで、体をふいていた。

入り口近くの、ロッカーだった。

おむつをした子供が、入ってきて、

おれのほうに、近づいてきた。

若い母親が、追いかけて入ってきた。

母親はバスタオルを体に巻いて、手で押えてた。

おれはフリチンのまま、子供を抱き上げて渡した。

母親は、子供を受取りながら、

目を丸くして、おれの半勃起のフリチンを見てた。

その時、バスタオルがずり落ちて、

その母親も素っ裸になった。

すぐに子供を床におろして、


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】精子出るとこ見せて【H告白体験談】

僕には同い年のいとこT子がいます。

昔は自分の家に親戚一同が集まって年越しをしていました。

T子は目がクリっとしていて可愛いコで、当時とても好きでした。

年に一回だけ、その年越しをする日だけはT子が自分の家に泊まって行ったのです。

あれは自分が中学2年のお正月でした。

年があけて親同士は初詣に出かけました。

僕は寒くて出かけるのが面倒だったので、

自分の部屋で布団に入って本を読んでました。

T子も行かなかったようでした。

家にはT子と自分の二人だけになりました。

親達が出かけてしばらくたってから、

自分の部屋のドアをノックする音が聞こえました。

「は〜い」

「入っていい?」

奥の部屋で寝ていたはずのT子の声でした。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】あほ上司その後【H告白体験談】

あほ上司

http://www.moedb.net/articles/1186341836.html の続き

<>657 :656 :2007/08/30(木) 19:09:42 ID:7rbtln/JO<>

セクハラ上司は、結局自主退職したわけですが、その後の話。

B男 元上司

C子 仲良しの同僚

前に、C子へセクハラをする上司B男をこらしめるべく、私が給湯室で録音したセクハラ発言の数々を会社の会議で暴露して、B男は自主退職していきました。

その後、平和な日々が続いていたのですが、この前私にB男から電話があったのです。



<>659 :恋人は名無しさん :2007/08/30(木) 19:10:10 ID:FYYGN/nyO<>

あ〜はいはい、覚えていますよ。

是非お願いします。



<>661 :656 :2007/08/30(木) 19:13:04 ID:7rbtln/JO<>

覚えてる方いましたか!ありがとうございます。


このHな体験談の続きを読む・・・

【友達】女性の露出体験の連投ってウザくないですか?【H告白体験談】

ここはあくまでもデータベース化したいほどの萌えた体験談を貼る場所だと思います

10も20も同じジャンルで連投するくらいなら、そういうサイトに張り付いてればいいわけで

別に女性の露出体験でもかまわないのですが

コピペ集サイトに残しておきたいクオリティーのもののみを投稿するのが適切のような気がします

もしもし、もしもし

管理人さん

居るのならば、一度降りてきて見解を示してみませんか?

【友達】拾いもの【H告白体験談】

ハンバーグ屋さんで30歳位の綺麗な女性がコーヒー飲みながら本を読んでいた黒いパンスト履いてパンプス脱ぎながらつま先をぶらぶらさせていた  斜め向かいにコーヒーを飲みながらつま先をガン見していた時間は12-13分位だったと思う   2-3回目と目があったがすぐ目を伏せて突然女性がつめで自分のパンストのひざ下に穴をあけた  小さい声であっ  穴開いちゃった  こっちを見ながらトイレに入った 少しして出てきたときにはパンストは履いてなく戻った時にまた目を見てニコッとしてくれた ドキドキしながら勇気を振り絞ってトイレに入ったら汚物入れの上にパンストが不自然に置いてあったカバンがあったためにまた席に戻らないといけなかった  また戻る途中に女性に顔見られて座るときにまたニコっとされた    座ったと同時にまた女性がトイレに入って行った

急いで帰ってしまいました  女性が何のためにトイレにーーーーーー

【友達】中高生でも痴漢をして現に逮捕【H告白体験談】

最近は、中高生の男子生徒が中高生の女子生徒に痴漢をした等の事件が起こり、現に逮捕に至るまでになっている。

中学生だった頃、同じ学校の女子生徒に痴漢をしたくなる要因はなかったものの、お気に入りの女の子と正常位で性交渉をするシチュエーションを想像力たくましく妄想しながら覚えたてのオナニーをする日々だった。そのような妄想だけでかつてないほど「竿の部分」が硬くなり、テクニシャンのように手淫で刺激し続けてカウパー液も徐々に出てきて、無性にその女の子の子宮なかに放出したいという欲情がマックスになった。でもこれらはすべて妄想の中のことなので、現には、依然として痴漢事件等の事件を起こすことはなかった。そのお気に入りの女の子は同じ学校に在学している女子生徒だったが、廊下ですれ違うときくらいしかみることもなかった。見かけたときは、オナニーをしているときに描く妄想ようなセックスのイメージはまったくもたず、初恋のときによくあるようなドキドキするだけの反応しか起こらなかった。そのような感じで、妄想の中とのギャップはかなり隔てがあったものだった。それが中学生のときだった。

しかし高校生になると校内の女子生徒に妙な色気を感じるようになった。高校生活で最初で最後の相手だったが4月ごろ校内のチアガールをしている女子生徒に対してだった。髪型はポニーテールにしているものや後頭部あたりを団子にしているものとか人それぞれなのが遠目で解るし、胸jの膨らみとか腰のくびれとかに萌え、お尻も太腿もますます丸みの帯びた艶めかしい体つきにチアガールのユニフォームを着て躍動的にパフォーマンスをしている姿にムズムズ感がこみあげてきてやばくなりそうと感じた。パフォーマンスをしている舞台の照明の色彩もパフォーマンスの展開の一部を構成するためか妙に怪しげに感じる雰囲気を醸し出していて、その雰囲気がかえってパフォーマンスをしている最中のチアガールの姿態をますます色っぽく演出しているように見えてしようがなかった。校内で放課後の部活動の時間でチアガールのユニフォームを着た同じ女子生徒(仮名で理子さん)をみかけたことがある。背が高く脚も長い、身体全体の筋肉の付き加減もほどよく、練習場所へ向かうために駆け足で一人で移動している姿も一目見てついつい振り返って観てしまうほどなかなか良い体型をしていた。でも容姿容貌ともに美形だった理子さんには性的興奮の一つ手前くらいの刺激くらいでしかなく遠目で見る機会しかなかったこともあり痴漢には及ぶことは決してなかった。8月、学校が夏休み期間中で某予備校の短期講習に行ってたとき、その予備校の人目の付かない廊下で男子二人と女子二人の四人一グループがたむろして話していた。学校の夏休みの期間中に某男子生徒と某女子生徒が、一日中家族の人が出掛けていて某女子生徒一人しかいない家の中で、某男子生徒と合意の上で初体験をしたという噂話だった。その話を聞き知ったとき、理子さんのこととわかったので、どこかの学校の男子とが性交渉かと思い、理子さんのチアガールのユニフォーム姿を思い出し、10代にしてあの大人びた姿態を独り占めにした男がいるのかと思うとちょっとうらやましい気もした程度だった。

中高生のときといえばこの程度のことしかなく女子生徒の姿態に触りたいと思ったのは理子さんだけだったが現に触ったことなどなかった。にもよらず、最近の中高生には同級生の中高生の身体に触るなどの痴漢事件が目立ち、最近の女子中高生には性衝動をセルフコントロールできないほど色気に溢れている娘が多くなったのかと思うばかりである。(おしまい)

【友達】まりこのもの【H告白体験談】

また投稿させてもらって嬉しいです。真理子がM君と同居することになりました。いきなりのお伝えで申し訳ないのですが、嬉しくて伝えたかったので書きました。お相手はM君なのですが、M君は大学に進むので、結婚届けは出さないのですが一緒に住むことになりました。M君の両親はなかなか許してくれませんでしたが、そういうことならM君が大学卒業したら、結婚してよいということでした。M君と真理子は本当にうれしそうで幸せそうでした。真理子は高校とセックス・ラブを辞め、主婦として頑張ることにしました。真理子は本当に料理が上手でおいしいのです。真理子は近くのレストランでアルバイトをしています。たまに 君と真理子の家にいきますが、真理子はてきぱきと仕事を終わらせいつもの真理子より輝いて見えました。私もいつかS君と、真理子のようになりたいと思います。これで私の投稿はい終わらせていただきます。またいつかこのブログで会えることを楽しみにしてます。皆さん短い間でしたが読んでくださってありがとうございました。

検索とブックマーク

はてなブックマークに追加
ツイートする
Google+で共有する

エッチ画像ピックアップ

今週の人気画像ランキング

この時間の人気記事

Hな告白体験談のTwitter

アーカイブ

相互リンク

ページ上部へ戻る